【ニュートラルについて】
わたくしをわたくしが認識するのはつとに難しいことなのだが、一つだけ分かっていることは、わたくしが力を込めて話すことほど、宇宙や世界のニュートラルポジションからはズレて(偏って)いるということだ。そしてまた同時に、その偏りこそがわたくしを作っている。いかに力を抜いて観ることが大事かが分かる。ただし、その姿勢と対極にある感情は、わたくしの偏りを顕す、大切な目印だ。ニュートラルポジションは、目指されるべき位置というより、それを意識することでわたくしの位置を知る、ランドマークなのだと思う。愛おしむべきわたくしの人生の、時間の中に、静かに浮かぶ蓮の花。

(2021.6.5)