女子サッカーがいつも見えるところに。





【curator profile】
2017.12.18

初めましての方も、今までたくさんお世話になった方も、改めまして。
mymula(ミムラ)と言います。

「curator」(キュレーター)という言葉を使っていますが、これは元々博物館、美術館などの学芸員さんのことを指します。インターネットでは、ネット上の情報を整理して読者に提供する役目を指します。
私が目指しているのは、後者ということになります。

私自身が体調上の都合もあって、身体や資金を駆使して女子サッカーの観戦に行けないことから、私はライターや現地からの実況担当にはなれません。
それ以前に、自分がその立場に立つよりも、すでに多くの優秀な情報が存在していると思っていますし、これからも生まれるであろうと思っています。
既存のメディアに採り上げられるニュースの量や質なども、女子サッカーの浸透度が反映してきます。
それらを眺めつつ、女子サッカーに関する話題を、何某かの見える形にしていければと思っています。

こうした作業は、6年間やってきて現在進行形のHP「中野真奈美さんのこと。」(現在ロボット避けを施してネットから潜伏中です)の中で、また「nadeshiko mini news」というブログで、断続的に試してきました。
体調によって作業を断念せざるを得ない時期もありましたし、個人的にモチベーションが保てずに中断していた部分もあります。

この先、何がどこまでできるか分かりませんが、この状態であっても、タイトルの通り、女子サッカーがいつも見えるところにこれからもいたいな、という気持ちで、やってみたいと思います。

とりあえずの連絡先として、2年前に「nadeshiko mini news」始めたときに作ったツイッターアカウント@nadeshiko_miniを、プロフィール等書き換えて置いておきます。
ご意見、ご要望、ご提言、ご提案、ご感想等(多い。笑)、何でも、あれば、リプライでもDMでもいただければ嬉しいです。

よろしくお願い致します。


mymula    

2019.7.3

書き直そうか迷ったのですが、状況が移行途中なので、追記します。

選手個人の応援HPを終了し、そこから派生したものでサイト「なでしこ日和」を立ち上げました。このHP「女子サッカーがいつも見えるところに。」も、将来的に、何らかの形でそちらに統合予定です。
「なでしこ日和」というのは、女子サッカーの分野でやってみたいことがあって、昨年夏頃から構想していたサイト名で、まだどこにも目標となる中身らしいものがありませんが笑、のんびり各方面の勉強をしながら実現していければと思っています。

このHPの連絡先として設定してあったツイッターアカウント@nadeshiko_miniは、アカウント名を更新して、@nadeshikobiyoriとして今後は使用していきます。アイコン等を変更したので元のものと判別できなくなっている可能性もあり、混乱を招いてしまったら申し訳ありません。

どうぞよろしくお願いいたします。


mymula    





HP表紙へ。