【2015.07.06】






【2015.07.06】
2015.7.6
7月6日に2015カナダW杯の決勝戦がありました。
3時過ぎにようやく眠って、アラームをNHKのBS1の中継が始まる7時にセットして、鳴る前に起きて観はじめました。
でも、何かこのときから私自身の精神的な体調がおかしくて。
ここのところ、ずっと調子が良くないのですが、そのピークが来ているような感じでした。
不安にかられて、家で買い置きしてあるカップラーメンを食べてしまいました。
朝の薬を飲んで、とにかく試合を観るんだ、と自分を励ましました。
そして試合開始。でも、ばたばたと4失点。
それが信じられず、また精神的に落ちはじめて、まずいと思い、昨日買ってきておいた、優勝したら食べるはずのフルーツタルトを食べました。それからこれも昨日買ってきて、優勝したらお祝いするはずのエビスビールを飲みはじめました。
自分を立て直すためだったけれど、逆効果でした。
日本の2得点では、点差を考えると喜びを爆発することはできず、淡々と見守りました。
試合終了。
表彰式。
結果を受け止められないまま、泣くこともできないまま、ビールを中途半端に残して、テレビを消して横になりました。
朦朧としながら、ツイッターを時々チェックしたものの何も反応も行動もできず。
午後7時、やっと起き上がりました。
自分のHPだけには、ちゃんと何か書きたいと思い、必死に言葉を探りました。
書いた言葉には一つも嘘はありません。
でも、テンション的には作り物でした。
そのことが苦しくて、迷いましたが、自分への戒めの気持ちも込めて、ここに書いておきます。