なでしこリーグカップ2012雑記






ここは、中野真奈美さんのこと。
内のページです。








【なでしこリーグカップ2012 決勝の雑記】
2012.9.11



なでしこリーグカップ、決勝戦まで全日程を無事に終了しました!
決勝戦のまとめします。

再掲になりますが、なでしこリーグカップは、なでしこリーグ所属の10チームを2つのグループA・Bに分けて、総当たり戦を行った上で、それぞれのグループの上位2チームが決勝トーナメントに進むという形になっています。
第1節〜第5節までのグループリーグと、決勝トーナメントすべての日程が終了し、日テレ・ベレーザがINAC神戸を破って、優勝となりました!

今回は、記事がけっこう出ています。代表の試合でなくこれだけ採り上げられるのも貴重な出来事に感じるので、今回は特徴のない短い記事以外はできるだけたくさんクリップしようと思います。見落としていたり、内容的にだぶつきもあると思いますが、ご容赦ください。

まず、決勝の結果、全体を見渡す記事を最初に。

なんと決勝戦は、日刊スポーツが試合のテキスト速報を出してくれました(表の更新情報では五輪・U-20女子W杯ともだいたいスポーツナビのテキスト速報をクリップさせてもらっていたのですが、日刊スポーツもずっとテキスト速報を出してくれていました)。

日テレ3−2INAC/なでしこ杯詳細(日刊スポーツ)2012/9/9
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120909-1014219.html

次に、決勝戦の簡単なまとめ記事を。

日テレがなでしこリーグカップで3連覇を達成…INAC神戸との打ち合い制す(サッカーキング)2012/9/9
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/20120909/70321.html
▼日テレ・ベレーザが3連覇!! INACは公式戦699日ぶり黒星…(ゲキサカ)2012/9/9
http://web.gekisaka.jp/?u=%2Findex.fcgi%3Ftwm%3Dv%26amp%3Bmenu%3Dfl%26amp%3Bguid%3DON%26amp%3Bkey%3DXxp0myW8%26amp%3Btwi%3D106687
日テレ優勝 INAC44試合ぶり黒星(デイリースポーツ・全2ページ)2012/9/9
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2012/09/09/0005366401.shtml

準決勝のところにも書いてますが、決勝は、BS朝日にて生中継、またUstream及びニコ生でのネットによる生配信もありました。

公式ページは、グループAの試合結果についてはこちら、グループBの試合結果についてはこちら
決勝トーナメントについては、こちらです。
各試合とも、結果や公式記録を確認することができます。

なお、なでしこリーグカップのすべての試合は、なでしこTVで前後半フルタイムを視聴することができます。
また、GyaO!では、なでしこリーグカップの特集サイトを作ってくれていて、すべての試合のダイジェスト映像を視聴することができます! 10月31日までの限定公開とのことです。

上記以外にも、今回もいろいろなメディアに助けていただきました。なでしこリーグカップをさらに楽しませていただき、ありがとうございましたm(_ _)m


そんなこんなんで〜。



決勝の試合に関しては、↓ここから
チーム別のニュースに関しては、↓ここからどうぞ。


準決勝の試合に関しては、ここから下をご覧ください。

なでしこリーグカップ第4節〜第5節のまとめは、こちらから下をご覧ください。

なでしこリーグカップ第1節〜第3節のまとめは、こちらから下をご覧ください。




 
 
決勝トーナメント
決勝 I神戸 2-3 日テレ
得点者
7分 永里亜紗乃(日テレ)
23分 チ・ソヨン(神戸)
30分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
44分 小林弥生(日テレ)
56分 永里亜紗乃(神戸)
決勝戦は、INAC神戸と日テレ・ベレーザの対戦となりました。
昨シーズンにリーグと全女の2冠を達成したINACがまず今年の1冠目を、一方でなでしこリーグカップで2連覇を果たしている日テレが3連覇を、かけて戦いました。
ゴールシーン、先制点はベレーザ。中盤右寄りで伊藤香菜子選手がINACからのパスミスを受けて、前線の小林弥生選手へロングパス。小林選手が切り返して中央へクロスを入れ、ゴール前にフリーで入ってきていた永里亜紗乃選手がダイレクトでシュート。2点目はINAC。ピッチ中央で澤選手の短いパスを受けた近賀選手が長めのスルーパスを前線へ。それがゴール前へ向かって走っていたチ・ソヨン選手に通り、そのままシュート。同点とします。3点目もINAC。ベレーザのゴールキックを近賀選手がヘディングでクリア、そのボールがゴール前にいたゴーベル・ヤネズ選手にオフサイドなく通って、シュートを打たれました。4点目はベレーザ。後ろから長く高いパスが前線の永里選手へ、永里選手は頭でボールをコントロールして前へ、DFもかわして、中央へクロス、フリーだった小林弥生選手がシュート。これで再び同点。後半に入り、後ろでパスを回していたINACがGKへ戻そうとしたパスを永里選手が拾って、GK海堀あゆみ選手をかわしてゴール。
このままゲームが終了し、2-3で日テレの勝利となりました。
大会MVPは永里亜紗乃選手に贈られました。

ここでは試合全体を記した記事をあげます。
最初にご紹介する東京偉蹴のマッチレポートでは、後半に勝利した日テレの野田監督と、須藤安紀子・小林海咲・隅田凜・伊藤香菜子選手のコメントが載っています。

#75 9/9 なでしこリーグカップ 決勝 INAC神戸レオネッサ vs 日テレ・ベレーザ(東京偉蹴・全4ページ)2012/9/9
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2012/09/09/14359
[なでしこリーグカップ]ベレーザが2年ぶりタイトル、バルサに匹敵する育成組織の勝利(みんな@サッカー)2012/9/9
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?unid=9530
▼ベレーザようやく勝った!宿敵INACを下しなでしこリーグ杯3連覇!!(ゲキサカ)2012/9/9
アドレスが長いので見た目のみ省略します

続いて動画。最初の、YoutubeにあがったWorldNet.TV(インターネット放送局という肩書き)の動画は、なんと決勝戦ノーカット。はじめの方を見たら、INACと日テレのグループリーグのダイジェストが少しだけ入ってます。大会中には把握していませんでしたが、WorldNet.TVはこちらのページを作って、決勝トーナメントから生中継していたようです。
2本目は、カップ戦の試合すべてのダイジェストを流してくれているGyaO!のものです。試合のハイライトは最初の方で、あとは解説が背後で続くなか、表彰式の様子が映っています。

【動画】I神戸-日テレ なでしこリーグカップ2012決勝 ノーカット(worldnettv)
http://www.youtube.com/watch?v=qsRed53MZCc


【動画】決勝戦ハイライト+表彰式(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/special/nadeshiko-cup/
↑これまでのような固有の動画アドレスがないので、今後は常に決勝戦ハイライトが流れているのであろうトップページをあげておきます。




決勝

★日テレ。
日テレ、カップ戦3連覇です。野田監督が就任してから初のタイトルとのこと。
以下、チームの記事から始まって、監督や選手にスポットを当てた記事を並べます。最後に載せた16歳の隅田凜選手、監督がこの試合のキーマンにあげていらっしゃいますが、今月後半に始まるアゼルバイジャンでのU-17女子W杯のメンバーにも選ばれている選手です。

復活ののろしを上げた名門・日テレ(産経ニュース)2012/9/9
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/120909/scr12090921210012-n1.htm
永里の2発で日テレV3!野田監督、初の頂点…なでしこL杯(スポーツ報知)2012/9/10
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20120909-OHT1T00267.htm

復活へ!日テレ・野田監督 “魔法”の言葉でまず1冠(スポニチ)2012/9/10
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/10/kiji/K20120910004082360.html

日テレ・永里、全3得点に絡む活躍/なでしこL(サンスポ・共同)2012/9/9
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120909/dom12090922040016-n1.html
永里2発!日テレ3連覇/なでしこL(サンスポ)2012/9/10
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120910/dom12091005030005-n1.html
日テレまず1冠!“大儀見妹”永里2発 無敵INAC止めた(スポニチ)2012/9/10
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/10/kiji/K20120910004082200.html
落選の悔しさ胸に…猛練習実った永里「お姉ちゃんに比べれば全然」(スポニチ)2012/9/10
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/10/kiji/K20120910004086440.html

中盤本職の小林弥 ぶっつけFWで涙の1ゴール1アシスト(スポニチ)2012/9/10
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/10/kiji/K20120910004082410.html

▼因縁の一戦制した岩清水、「勝ちたい気持ちが強かった」(ゲキサカ)2012/9/9
http://web.gekisaka.jp/?u=%2Findex.fcgi%3Ftwm%3Dv%26amp%3Bmenu%3Dfl%26amp%3Bguid%3DON%26amp%3Bkey%3DXxp0myW8%26amp%3Btwi%3D106701

勝利の立役者は16歳の凜/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/9/9
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120909-1014402.html
16歳隅田 沢に仕事させず 指揮官「勝利のキーマン」(スポニチ)2012/9/10
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/10/kiji/K20120910004082400.html



★INAC。
川澄奈穂美選手のクロスからの澤穂希選手のヘディングシュートがポストを叩くといった惜しいシーンもありましたが、ミスからの失点もあり、言うなれば、この日はINACの日じゃなかったのかなと思える展開でした。そういう意味で、大野忍選手が言っている「気持ちで負けていた」という表現が、結果的に正しいものなのかもしれません。
それにしても、公式戦無敗記録が43って、すごい記録を更新中だったんですね。

INAC神戸、44戦ぶりに敗戦/なでしこL(サンスポ・共同)2012/9/9
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120909/dom12090921210015-n1.html
INAC神戸 公式戦無敗記録43でストップ(スポニチ)2012/9/9
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/09/kiji/K20120909004081820.html
▼無敗記録は43試合でストップ…INAC加入後初黒星の澤「ショックはない」(ゲキサカ)2012/9/9
http://web.gekisaka.jp/?u=%2Findex.fcgi%3Ftwm%3Dv%26amp%3Bmenu%3Dfl%26amp%3Bguid%3DON%26amp%3Bkey%3DXxp0myW8%26amp%3Btwi%3D106702
INAC負けた!沢が移籍後初/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2012/9/10
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120910/dom12091005050007-n1.html
INAC神戸、44戦ぶり黒星で3冠夢散(デイリースポーツ・全2ページ)2012/9/10
http://www.daily.co.jp/soccer/2012/09/10/0005366988.shtml
沢 移籍後初の屈辱…INAC神戸44戦ぶり黒星(スポニチ)2012/9/10
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/10/kiji/K20120910004082340.html
INAC、44戦ぶり負けた 今季3冠消え星川監督退任へ…なでしこL杯(スポーツ報知)2012/9/10
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20120909-OHT1T00265.htm

大野「気持ちで負けていた」/なでしこL(サンスポ)2012/9/10
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120910/dom12091005030004-n1.html

INAC星川監督、今季限り/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/9/10
http://www.nikkansports.com/m/soccer/news/p-sc-tp0-20120910-1014541_m.html



皆さま、五輪を挟んでのカップ戦、お疲れさまでした!
今週末からはリーグ後半戦が開始になります。
気持ちを新たに、また応援していきま〜す!!







【なでしこリーグカップ2012 準決勝の雑記】
2012.9.7



なでしこリーグカップ、決勝トーナメントの準決勝のまとめ、します。

再掲になりますが、なでしこリーグカップは、なでしこリーグ所属の10チームを2つのグループA・Bに分けて、総当たり戦を行った上で、それぞれのグループの上位2チームが決勝トーナメントに進むという形になっています。
現在、第1節〜第5節までのグループリーグと、決勝トーナメントの準決勝が終了し、決勝には日テレとINACが進出しました。湯郷ベルはグループBで3位となり、決勝進出はかないませんでした。

準決勝の結果、全体を見渡す記事。
INAC神戸、日テレが決勝進出/なでしこL(サンスポ・共同)2012/9/2
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120902/dom12090221530010-n1.html
なでしこカップ:INAC神戸と日テレが決勝に(毎日新聞・全2ページ)2012/9/2
http://mainichi.jp/sports/news/20120903k0000m050081000c.html

チケットの販売はすでに開始しています(このカップの決勝戦は9月9日ですが、同日同会場で、この試合の前に、なでしこリーグオールスターが開催されます)。
また、準決勝に続き、BS朝日にて生中継が決定、またUstream及びニコ生でのネットによる生配信の予定も決定しています。


公式ページは、グループAの試合結果についてはこちら、グループBの試合結果についてはこちら
決勝トーナメントについては、こちらです。

なお、なでしこリーグカップのすべての試合は、なでしこTVで前後半フルタイムを視聴することができます。
また、GyaO!では、なでしこリーグカップの特集サイトを作ってくれていて、すべての試合のダイジェスト映像を視聴することができます! おそらく期間限定なんだろうとは思うのですが、これは有り難い!(まとめの中でも、それぞれの試合ごとにご紹介しています)
上記以外にも、今回もいろいろなメディアに助けていただきました。お礼申し上げます。


そんなこんなんで〜。



準決勝、試合に関しては、↓ここから
チームごとのニュースに関しては、↓ここから


なでしこリーグカップ第4節〜第5節のまとめは、こちらから下をご覧ください。

なでしこリーグカップ第1節〜第3節のまとめは、こちらから下をご覧ください。




 
 
決勝トーナメント
準決勝 I神戸 5-1 伊賀
得点者
12分 瀬愛実(神戸)
18分 中出ひかり(伊賀)
25分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
38分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
48分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
59分 川澄奈穂美(神戸)
準決勝第1試合は、グループA1位のINACとグループB2位の伊賀。 準決勝の試合は、浦和駒場スタジアムで、2試合続けて行われました。
得点シーンは、先制点はINAC、中央にいた澤穂希選手から左サイドのPAコーナー付近にいた瀬愛実選手へ高く上げたパスが繋がり、瀬選手がそこでDFを背負いながらボールキープして振り返ってからのシュート。
試合の2点目となる伊賀のゴールシーンは、中盤にいた宮本ともみ選手からの長い前線へのパスが、前へ抜け出した中出ひかり選手へ、中出選手はボールがバウンドしたところをそのまま振り抜いてシュート、PA右手前付近からのゴールでした。
これで同点となりましたが、このあとのINACから反撃は、「淡々」と感じられるほど着実でした。
INAC2点目は、右サイドからの川澄奈穂美選手のFKがゴール前のスペースに出て、ゴーベル・ヤネズ選手がそれに合わせて前に抜け出してシュート。3点目は澤選手が中盤で奪って前の瀬選手へパス、そこから長い前線へのパスがゴール前のゴーベル・ヤネズ選手へ。後ろから入ってきたDFを切り返しでかわして、開いている左ではなく右隅へシュート。4点目は中盤の澤選手から長い前線右サイドへのパスが上がっていた近賀選手へつながり、近賀選手が、動いてきたゴーベル・ヤネズ選手へ折り返しのパス、ヤネズ選手が数人いたDFの間をシュート。これでヤネズ選手はハットトリック。5点目は、川澄選手がドリブルから持ち込んで、右斜め45度の角度から自分でのシュートでした。
5-1でINACが伊賀を下しました。

INAC神戸が圧勝で決勝戦に進出(デイリースポーツ)2012/9/2
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2012/09/02/0005349605.shtml
沢3発起点!ヤネズ初ハット/なでしこL(サンスポ)2012/9/3
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120903/dom12090305020001-n1.html

伊賀、一時同点も完敗/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/9/2
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120902-1010662.html
駆け上がれ!!:伊賀FCくノ一 中出、5戦連続ゴール リーグカップ、準決勝敗退 「4強に成長感じた」 /三重(毎日新聞)2012/9/3
http://mainichi.jp/area/mie/news/20120903ddlk24050163000c.html

【動画】League Cup SF INAC vs Iga - Goal Scenes
http://www.youtube.com/watch?v=RiH2u5_axkM


【動画】決勝トーナメント I神戸-伊賀FC プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540982/
日テレ 3-0 新潟
得点者
31分 原菜摘子(日テレ)
37分 小林弥生(日テレ)
80分 小林海青(日テレ)
準決勝第2試合は、グループB1位の日テレと、グループA2位の新潟。日テレが3-0で新潟を退けました。
先制点は、左サイド奥からのFKから。中盤で永里亜紗乃選手が受けて自分のものにしたボールを前線へ、木龍七瀬選手が受けて新潟の選手を縫ってボールキープしていてとられそうになったところを、原菜摘子選手が引き継いで、PAのすぐ外あたりからシュート。前半31分。これで流れが日テレへ。
2点目は、右サイド、上がってきていた有吉佐織選手>原選手>隅田凜選手>有吉佐織選手と細かいパスを繋いで、有吉選手が中へクロス、それをゴール前スライディング気味に入り込んできた小林弥生選手がゴールへ押し込みました。いかにも日テレらしい展開でした。
後半、3点目は中央でボールを受けた隅田選手が長いドリブルから、右サイドの小林海青選手へパス、小林海選手が少し持ったあとPAのすぐ外から思い切りよく打ったシュートが決まりました。
新潟も、シュートシーンはありましたが、なかなかゴール前へ入り込むチャンスがありませんでした。後半、川村優里選手が負傷退場したのが響いてしまったかもしれません。

日テレ、チーム一丸で勝利/なでしこL(サンスポ・共同)2012/9/2
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120902/dom12090223110012-n1.html
日テレ決勝進出「ホッ」/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/9/2
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120902-1010709.html
日テレ3発!新潟を0封/なでしこL(サンスポ)2012/9/3
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120903/dom12090305020000-n1.html

初の決勝進出ならず 新潟L(新潟日報)2012/9/2
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/39588.html

【動画】League Cup SF Beleza vs Albi - Highlights
http://www.youtube.com/watch?v=IEZon6WzwiQ


【動画】決勝トーナメント 日テレ-新潟L プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540983/




準決勝第1試合

★INAC。
INACが快勝し、決勝に駒を進めました。
誇示しなくても点が取れているイメージで、強さが改めて感じられる試合でした。
昨シーズンはリーグ優勝、全女優勝と2冠のINAC。今年もまずは1冠目を目指して躍進中です。

沢3得点からみINAC圧勝/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/9/2
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120902-1010663.html
INAC王手!沢、3発絡むも「まあきょうは普通です」(スポニチ)2012/9/3
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/03/kiji/K20120903004032040.html
川澄お待たせ弾!5発決勝/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2012/8/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120903/dom12090305040003-n1.html



★伊賀。
INACと対戦した伊賀。カップ戦は初の4強入りでした。
1-5と大敗してしまいましたが、その1得点をとった中出ひかり選手は、5戦連続のゴールで、リーグ後半戦へ希望の繋がる得点だったのでは。

くノ一、決勝進めず I神戸に1-5 中出は5試合連続ゴール(伊賀タウン情報ユー)2012/9/3
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2012/09/i1-55.html
ママ宮本 王者にリベンジ誓う「勝って1面を」(スポニチ)2012/9/3
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/03/kiji/K20120903004032050.html




準決勝第2試合

★日テレ。
この日は、リハビリ中の岩渕真奈選手、阪口夢穂選手もこの日は古傷の左膝を痛めており、さらにU-20にも4選手(土光真代選手、木下栞選手、田中美南選手、中里優選手。途中負傷した、カツオの愛称で知られる村松智子選手を加えると5選手)をとられていた日テレは、ぎりぎりの人数で試合に臨んでいました。
結果は3-0と文句のない勝利で、決勝戦に進出となりました。
スタメンから入っていたMFの隅田凜選手はまだ16歳(DFでU-20の方へ回っている土光真代選手と同じ歳ですね)、ボールにもよく触っていた印象がありますし、今後が楽しみです。
なでしこリーグカップの3連覇を目指します。

岩清水、体張った!日テレ、悲願3連覇へあと1つ(スポニチ)2012/9/3
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/03/kiji/K20120903004032100.html
故障者続出の日テレ、主力欠きながらも決勝へ…なでしこリーグ杯(スポーツ報知)2012/9/3
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20120902-OHT1T00308.htm
“たれぱんだ”原が日テレ救った(デイリースポーツ・全2ページ)2012/9/3
http://www.daily.co.jp/soccer/2012/09/03/0005350509.shtml



★新潟。
初の決勝進出はなりませんでした。
新潟側からの記事は、試合のところにあげた、いつもの新潟日報からの記事以外、見つかりませんでした。
しかし新潟は、昨シーズンの全女でも決勝まで上がってくるなど、その後もFWの菅澤優衣香選手など故障者の多い中、よくここまで来ているなという印象です。故障者が戻ってきたときの新潟の活躍に期待。








【なでしこリーグカップ2012 第4〜5節までの雑記】
2012.9.1



なでしこリーグカップ、グループリーグの後半戦のまとめ、してみます。

再掲になりますが、なでしこリーグカップは、なでしこリーグ所属の10チームを2つのグループA・Bに分けて、総当たり戦を行った上で、それぞれのグループの上位2チームが決勝トーナメントに進むという形になっています。
現在、第5節=1次リーグまでが終了して、決勝トーナメントに進む4チームが決定しました。
グループAからはINACと新潟、グループBからは日テレと伊賀です。

決勝トーナメントの3試合が、すでにチケットの販売を開始しています(このカップの決勝戦は9月9日ですが、同日同会場で、続けてなでしこリーグオールスターが開催されます)。
また、3試合とも、BS朝日にて生中継及び、Ustreamでの生配信の予定が決定しています。


公式ページは、こちらです。
今さらですが、公式では各試合ごとにページが用意され、試合直前のスタメン情報に始まって、ゴール等試合の基本情報の他、公式記録では観客者数や各選手のシュート数、ゴールシーンの流れなど細かい情報も確認することができます(ゴールシーンについては、その後、映像で確認すると異なっていることもあります)。
(追記:公式、グループAの試合結果についてはこちら、グループBの試合結果についてはこちら)。
特に決勝トーナメントについては、こちらです。

なお、なでしこリーグカップのすべての試合は、なでしこTVで前後半フルタイムを視聴することができます。
また、GyaO!では、なでしこリーグカップの特集サイトを作ってくれていて、すべての試合のダイジェスト映像を視聴することができます! おそらく期間限定なんだろうとは思うのですが、これは有り難い!(まとめの中でも、それぞれの試合ごとにご紹介しています)
上記以外にも、今回もいろいろなメディアに助けていただきました。お礼申し上げます。


今回は、私がベルの1試合しか観戦していないため、つけているコメントは試合レポとはほど遠く、ダイジェスト配信のゴールシーンを文字に起こしたものを主にしています。なんというか、たくさんの選手がなでしこで活躍しているんだということを書きたい結果なんですが、非力を思い知ります(T_T)


そんなこんなんで〜。




グループAの4・5節の試合については、↓ここから
グループAの最終の順位については、↓ここから
グループAのチームは、福岡アンクラス、INAC神戸、ジェフ千葉、浦和レディース、新潟レディースです。

グループBの4・5節の試合については、↓ここから
グループBの最終の順位については、↓ここから
グループBのチームは、エルフェン狭山、湯郷ベル、大阪高槻、日テレベレーザ、伊賀くノ一です。

なでしこリーグカップ第1節〜第3節のまとめは、こちらから下をご覧ください。




 
 
グループA
第4節 新潟L 1-2 I神戸
得点者
50分 オウンゴール(新潟)
69分 中島依美(神戸)
71分 ベッキー(神戸)
INAC対新潟の試合は、新潟のホームとして、新潟の東北電力ビッグスワンスタジアムで行われ、9057人の観客を集め、また今回のカップ戦の最高入場者数を更新しました。
INACは、第1節と同様代表の選手が五輪から帰国したばかりという状況で、主力の澤穂希・川澄奈穂美・大野忍・近賀ゆかり選手が出場しない試合でしたが、五輪でサブだった高瀬愛実選手らが奮闘。また、14歳の樫原まゆ選手がリーグデビュー。チ・ソヨン選手が足がつったことによる交代だったようですが、そのプレーに高瀬選手ら同僚も驚いていたようです。
得点シーンとしては、まず新潟、中村楓選手が蹴った、かなり遠目右サイドからのFKが相手のFPに当たってのオウンゴール。
INACは、1点目はかなり深い位置からチ・ソヨン選手がゴールに向けて蹴ったボールを、中島依美選手が追っていき、そのままシュート。2点目は、右サイドでボールを得てキープしていたゴーベル・ヤネズ選手が、後ろの高瀬選手に出して、高瀬選手はボールを持ったまま右から深い位置まで回り込んで、ゴール前へグラウンダーのクロス、それをゴール近くにいた南山千明選手がスルー、ゴール前にいたベッキー選手が決めました。

五輪メンバーが帰国初戦=沢ら欠場も観客9000人−なでしこリーグ杯(時事ドットコム)2012/8/18
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201208/2012081800242
12.08.18 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ 最高入場者数更新の件(日本女子サッカーリーグ公式HP)2012/8/18
http://www.nadeshikoleague.jp/topics/2012_08_powered-by-2.html

INAC・高瀬らが存在感/なでしこL(サンスポ・共同)2012/8/18
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120818/dom12081819450004-n1.html
INAC14歳樫原がデビュー/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/8/19
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20120819-1002878.html

新潟L、神戸に逆転負け(新潟日報)2012/8/18
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/39012.html

【動画】League Cup - Albi vs INAC Goals
http://www.youtube.com/watch?v=upsDJBmJ4tg


【動画】第4節 新潟L-I神戸 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540958/
ジェフL 5-1 福岡AN
得点者
36分 深澤里沙(千葉)
40分 柳井里奈(千葉)
42分 深澤里沙(千葉)
55分 磯金みどり(福岡)
66分 筏井りさ(千葉)
71分 小川志保(千葉)
ジェフ、快勝です。
千葉の1点目は、中央で受けてドリブルで持ち上がった深澤里沙選手ミドル、2点目は川村明梨選手からの中央へのパスから柳井里奈選手、3点目はゴール中央PA付近から短いパスが繋がって最後は深澤選手、4点目はインターセプトから小川志保選手が粘ってキープして中央へ出したボールを筏井選手がループ気味にシュート。5点目は筏井選手がロングクロスを上げたボールを、これまた遠目から小川選手がヘディングで。
福岡の1点目は、右ショートコーナーからゴール前へクロスが入り、GKが競ってこぼれたボールを左斜め45度あたりにいた磯金みどり選手がボレーで。

プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ グループA 第4節 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース vs 福岡J・アンクラス(サッカーナビ・有料記事)2012/8/19
http://football-navi.com/?p=11516

【動画】第4節 ジェフL-福岡AN プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540959/
第5節 INAC 3-1 浦和
得点者
21分 荒川恵理子(浦和)
36分 高瀬愛実(神戸)
47分 チ・ソヨン(神戸)
78分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
INACが浦和を相手に快勝しています。
この試合は、山形のNDソフトスタジアムで行われ、12230人の観客を集めて、またもリーグカップの観客動員数を更新。
神戸は第4節で休んだ、代表選手主力の4人が帰ってきました。さっそく、川澄選手が3得点アシストの活躍も。
一方の浦和は、荒川恵理子選手が1点入れたものの、1勝1分2敗で1次リーグ敗退が決まってしまいました。
得点シーンは、まずレッズ、ダイジェストからはよく分からないのですが、かなり後ろの方から、前に走っている荒川選手へのパスが通って、それをそのままゴール。
神戸のゴールは、1点目は、後ろの方から右サイドでフリーだった川澄選手にパスが通って、川澄選手がゴール前まで運んだところで、最後に左側にいたフリーの高瀬選手にパスで、ゴール。2点目は、中央のチ・ソヨン選手が近くにいた川澄選手にパス、川澄選手が少しドリブルしながらキープして、ゴール前へ走っていたチ・ソヨン選手に再びスルーパスを出して、チ・ソヨン選手がそのままドリブルしてゴール。3点目は中央をフリーで大野忍選手がボール持ってドリブル、右サイドの川澄選手に出して、川澄選手がゴール前まで持ち込んで、左にいたフリーのゴーベル・ヤネズ選手に出して、ヤネズ選手が流し込んでゴール。

なでしこリーグ戦、天童で ファンら1万2千人 山形(朝日新聞)2012/8/26
http://www.asahi.com/sports/fb/TKY201208250397.html
12.08.25 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ 最高入場者数更新の件(日本女子サッカーリーグ公式HP)2012/8/25
http://www.nadeshikoleague.jp/topics/2012_08_powered-by-3.html

沢“凱旋プレー”でファン魅了!INAC準決進出(スポニチ)2012/8/26
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/08/26/kiji/K20120826003976910.html

【動画】League Cup - INAC vs Reds Highlights
http://www.youtube.com/watch?v=URbylIqNeC4

【動画】第5節 I神戸-浦和 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540970/
福岡AN 1-2 新潟L
得点者
49分 田頭陽子(福岡)
55分 川村優理(新潟)
89分 上尾野辺めぐみ(新潟)
この試合は26日にあったのですが、前日の25日にグループAの第5節のもう1試合であるINACが勝利して1位通過が決定し、浦和が敗退したため、新潟の2位以上が確定していました。1次リーグ敗退が決まっていた福岡も、でも頑張りましたね。
試合は、前半はスコアレス、後半、福岡の田頭陽子選手、右サイドからかなりのロングシュートを決めて先制しました。
新潟の1点目は左CKを上尾野辺めぐみ選手が蹴って、ゴール中央で川村優理選手がヘディングしてゴール、2点目も上尾野辺選手の直接FKが決まっています。

1試合残し2位確定、準決勝進出 なでしこリーグカップ1次リーグ(新潟日報)2012/8/25
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/39286.html
福岡ANを2―1、逆転勝ち なでしこリーグカップ・1次リーグ終える(新潟日報)2012/8/26
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/39305.html

【動画】第5節 福岡AN-新潟L プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540976/




グループA【順位による並べ替え】 1次リーグ終了時点

★1位はINACです。勝ち点12。試合数4。得失点+7。4勝。
INACが4勝全勝で、文句なく1位通過で決勝トーナメントに進出。
第4節は、対新潟で2-1、第5節は、対浦和で3-1で勝利。
試合のところにも書きましたが、第4節は代表主力4選手を欠き、U-20でも田中陽子・仲田歩夢選手などをとられチ・ソヨン選手が負傷するも14歳の樫原まゆ選手が試され、ゲームを落とすこともなく勝利。第5節で、代表主力のメンツが復帰すれば川澄選手は3アシスト、INACの選手のモチベーションはどこから来ているんですかね。
こうなると、なでしこ3冠(国内タイトル3冠は、プレナスなでしこリーグ、プレナスなでしこリーグカップ、全日本女子選手権)も、夢じゃなさそうです。
4つめの記事にありましたが、第5節では、星川監督がS級ライセンス取得の研修だったため、石原ヘッドコーチが代わりを務めたそうです。
グループAのゴールランキングでは、1位が単独の3得点でゴーベル・ヤネズ選手、2位に2得点でチ・ソヨン選手が6名並んだうちの1人に入っています。

サッカー:なでしこも公式戦再開…リーグカップ(毎日新聞・全2ページ)2012/8/18
http://mainichi.jp/sports/news/20120819k0000m050030000c.html
ベッキーV弾!沢抜きでINAC勝った…なでしこLカップ(スポーツ報知)2012/8/19
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/etc/news/20120818-OHT1T00241.htm

川澄、五輪明け3発アシスト/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2012/8/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120826/dom12082605070003-n1.html
沢、前半のみ出場「楽しかった」(デイリースポーツ・全3ページ)2012/8/26
http://www.daily.co.jp/soccer/2012/08/26/0005330462.shtml



★2位は新潟。勝ち点9。試合数4。得失点+4。3勝1負。
3節までで、INACと試合数・得失点まで同じで、総得点で下回って2位となっていた新潟。
第4節で、対INACに1-2で敗退しましたが、第5節で福岡に2-1で勝利。
第5節で勝てば確実に決勝トーナメント進出が決まるところでしたが、第5節で1日早くINACが浦和に勝利したため(というか浦和が敗退したため?)、第5節の試合をする前に、グループAの2位で決勝トーナメント進出が決定しました。
グループAのゴールランキングでは、川村優理選手が2得点で、2位が6人いるうちの1人に入っています。
各試合前に、地元「新潟日報」が今回も記事を載せています。

女王撃破し1次リーグ突破を なでしこL杯・18日ホームでINAC戦(新潟日報)2012/8/16
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/38951.html
1次L突破へ、26日福岡AN戦 なでしこリーグ杯(新潟日報)2012/8/25
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/39248.html



3位は浦和です。勝ち点4。試合数4。得失点+2。1勝1分2負。
第4節はお休み、第5節でINACに1-3で敗退。1次リーグ敗退となってしまいました。まず第1節で対千葉にドロー、第3節は対新潟に0-1で敗れたのが響いたかと思われます。
グループAのゴールランキングで、後藤三知選手と荒川恵理子選手が2得点で、2位が6人いるうちの2人に入っています。

浦和1次リーグ敗退/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/8/25
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120825-1006446.html



4位はジェフ千葉。勝ち点4。試合数4。得失点−1。1勝1分2負。
第4節は対福岡に5-1と頑張ってリーグカップ初勝利。第5節はお休みでした。
グループAのゴールランキングで、深澤里沙選手と柳井里奈選手が2得点で、2位が6人いるうちの2人に入っています。福岡での5点が効きましたね。
試合等、千葉側からの記事は、残念ながら見つかりませんでした(T_T)



5位は福岡。勝ち点0。試合数4。得失点−12。4負。
アンクラスは、とうとう1次リーグの最後まで勝ちがなしという残酷な結果に(T_T)
第4節で対千葉に1-5、第5節は対新潟に1-2。
それぞれの1点は、磯金選手と田頭選手の得点です。ゴールの感じは悪くないと思うのですが・・・。
アンクラスも、福岡視点の記事が見つかりませんでした(T_T)





 
 
グループB
第4節 AS狭山 4-2 大阪高槻
得点者
2分 壷井綾子(高槻)
5分 杉山貴子(狭山)
32分 齋藤有里(狭山)
39分 萩原愛海(狭山)
46分 薊理絵(狭山)
52分 島村裕子(高槻)
狭山対高槻は、激しい点の取り合いとなりました。
ダイジェストと公式記録から、ゴール振り返ってみます。
高槻1点目は、ゴール前でのインターセプトから松田望選手が上げたクロスに壷井綾子選手がゴール前に詰めていてヘディング。壷井選手は今はMF登録なんですね。2点目は中央を壷井選手が持ち、大きく左サイド前方にいた浅野未希選手に浮いたパス、浅野選手が中央へ出したグラウンダーのクロスを島村裕子選手が決めました。
一方、4点取った狭山は、1点目はゴール前での高槻のもたつきからボールを杉山貴子選手が受けてシュート、2点目は中央で薊理絵選手がボールを持って、ゴール前の齋藤有里選手に流してシュート、3点目は齋藤選手が中央を前へ運び、とられそうになったところで山崎小百合選手にパス、山崎選手が後ろへ戻してそれを萩原愛海選手が豪快にミドルシュート、GK触ったんですが後ろに反れてゴール。4点目はPAの右斜めすぐ外側あたりでインターセプトした薊選手がそのままシュート。

[なでしこリーグカップ]本並新監督初陣の大阪高槻、エルフェン狭山に逆転負け(みんな@サッカー)2012/8/18
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?cat=9628&unid=9485

【動画】第4節 AS狭山-大阪高槻 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540960/
伊賀 1-2 日テレ
得点者
38分 中出ひかり(伊賀)
76分 伊藤香菜子(日テレ)
84分 永里亜紗乃(日テレ)
伊賀対日テレは、接戦になりました。
伊賀の1点目、ハーフウェーラインの数メートル手前あたりで、左の宮本ともみ選手から出たボールを中央で2人の選手がパス交換のあと、左サイドを上がってきていた宮本選手に再びボールがわたり、宮本選手が大きくゴール前で出したボールに中央から入ってきた中出ひかり選手が追いついてGKをかわしてゴール。
前半1-0で進み、追う日テレは後半、代表組の岩清水梓・阪口夢穂選手を投入。日テレの1点目は永里亜紗乃選手が中央でゴール前へスルーパス、伊藤香菜子選手が落ち着いてGKもかわしてゴール。2点目は阪口選手が左サイドの伊藤選手に出して(左って木龍七瀬選手じゃないのかな?)、伊藤選手が大きくゴール前へクロス、入ってきた永里選手が決めました。

阪口、岩清水投入の日テレが逆転勝ち(デイリースポーツ)2012/8/18
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2012/08/18/0005309809.shtml
日テレ、五輪組投入で逆転/なでしこL(サンスポ)2012/8/19
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120819/dom12081905020000-n1.html

くノ一、逆転負け 日テレに1-2 なでしこリーグカップ(伊賀タウン情報ユー)2012/8/18
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2012/08/1-2.html
駆け上がれ!!:伊賀FCくノ一 日テレに逆転許す リーグカップ、決勝T進出持ち越し /三重(毎日新聞)2012/8/19
http://mainichi.jp/area/mie/news/20120819ddlk24050190000c.html

【動画】第4節 伊賀FC-日テレ プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540961/
第5節 日テレ 6-1 湯郷ベル
得点者
8分 伊藤香菜子(日テレ)
10分 木龍七瀬(日テレ)
17分 永里亜紗乃(日テレ)
49分 小林弥生(日テレ)
73分 宮間あや(湯郷)
90+3 小林海青(日テレ)
大差がついた日テレ対湯郷。
日テレの得点シーン、木龍選手から左サイドへ(試合記録だと小林海咲選手)、そこからゴール前に入ったボールを永里選手がゴールを背にして受けて、前にいた伊藤選手に預けて、伊藤選手がシュート。2点目は中央から(試合記録では小林海咲選手)左目に大きなパスが木龍選手に渡って、それを左深くでミドルぐらいの位置からループ気味の高いシュートがGKを超えてゴール。3点目は中央で阪口選手がゴール前へ走り込んでいた永里選手に絶妙なスルーパス、DFを振り切ってゴール。これで前半終了。4点目は中央で永里選手と伊藤選手のパス交換のあと、右サイド深くに入ってきていた有吉佐織選手がクロスを上げて、中央で小林弥生選手がヘディング。5点目は、PAから少し離れたやや左目での混戦のこぼれ球を永里選手が拾って、そのままシュート。
ようやく湯郷ベルが、PA手前のど真ん中でもらったファールを、宮間あや選手自らが直接FKで決めて1点。会場が最も沸いた瞬間でした。
しかしダメ押しでロスタイムに、中央の伊藤選手から、右から走り込んでいた木龍選手にボールが出て、それをゴール前にグラウンダーのクロス、それを中央にいた小林海青選手に決められました。

日テレが岡山湯郷に圧勝 1位通過(デイリースポーツ)2012/8/25
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2012/08/25/0005329919.shtml
岩清水&阪口“さすが”日テレ6発大勝に貢献(スポニチ)2012/8/26
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/08/26/kiji/K20120826003978240.html

日テレに1―6で敗れる なでしこL杯B組3位に(山陽新聞)2012/8/25
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2012/08/25/20120825230556.html
岡山湯郷大敗も宮間が意地/なでしこ杯》(日刊スポーツ)2012/8/25
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120825-1006455.html

【動画】第5節 日テレ-湯郷ベル プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540971/
大阪高槻 1-4 伊賀
得点者
2分 中出ひかり(伊賀)
29分 松永佳恵(伊賀)
62分 園村奈菜(伊賀)
73分 園村奈菜(伊賀)
81分 遠山さおり(高槻)
大阪高槻対伊賀、大差がついて伊賀が勝利しています。
1点目は前半2分。中央で受けたボール(試合記録では藤本綾乃選手)を前へ浮き球で出して、それを前に走り込んでいた中出選手が飛び出してきたGKを超えてシュート、無人のゴールに。2点目は、左サイドにいた堤早希選手から中央に入ってきていた松永佳恵選手へパス、短いドリブルのあとシュート。3点目は左サイドですごーく長いボールがまっすぐ前へ出て、左で受けた園村奈菜選手がそのまま持ち上がって、左サイドからループ気味のシュート。4点目も園村選手なんですが、なんとGKの大野摩耶選手が出したボールをそのまま持ち上がって、とうとうDFも俊足でかわしてシュート。
高槻は最後に、中央あたりにいた松田望選手がドリブルで上がって右サイドに出したボールを遠山さおり選手が出てきていたGKをかわしてシュート。1点を返しました。

くノ一が決勝T進出 大阪高槻に4得点で快勝 なでしこリーグカップ(伊賀タウン情報ユー)2012/8/27
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2012/08/t4.html
駆け上がれ!!:伊賀FCくノ一 決勝Tに進出 リーグカップ、大阪高槻降す /三重(毎日新聞)2012/8/27
http://mainichi.jp/area/mie/news/20120827ddlk24050175000c.html

大阪高槻のカップ戦初勝利ならず(デイリースポーツ)2012/8/26
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2012/08/26/0005331925.shtml

【動画】第5節 大阪高槻-伊賀FC プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540977/





グループB【順位による並べ替え】 1次リーグ終了時点

★1位は日テレ・ベレーザです。勝ち点12。試合数4。得失点+15。4勝。
日テレも全勝でグループBの1位通過。得失点+15は、INACの2倍です。
第4節は対伊賀2-1、第5節は対湯郷で6-1で、勝利。
日テレは、なでしこジャパンでバックアップメンバーも含めて4人とられていただけでなく、U-20によっても(16歳にして)守備の一翼である土光真代選手がいないなど、選手事情は厳しいはずですが、それでも代わりに出てくる選手もきっちり仕事をして、勝ってきますね・・・。
ところでグループBのゴールランキング、グループAとかなり違っていて、5得点で伊藤香菜子選手が単独トップ、4得点で永里亜紗乃選手が2位、2得点の5位で有吉佐織選手、原菜摘子選手、小林弥生選手、木龍七瀬選手(笑)。
永里選手の記事を拾っておきます。

姉から刺激!日テレ・永里2発/なでしこL(サンスポ・全2ページ)2012/8/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120826/dom12082605050002-n1.html



★2位は伊賀くノ一。勝ち点9。試合数4。得失点+8。3勝1負。
グループBの2位になったのは、伊賀です。
第4節は、対日テレ1-2で敗退しましたが、それ以外のチームには勝って、第5節の対大阪高槻には4-1と快勝しています。
グループBのゴールランキングでは、中出ひかり選手が4得点で2位に入っています。また、2得点で5位に、園村奈菜選手、堤早希選手、松永佳恵選手が入っています。

伊賀、快勝で準決勝進出/なでしこL(サンスポ・共同)2012/8/26
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120826/dom12082623250005-n1.html



3位は湯郷ベルです!勝ち点6。試合数4。得失点0。2勝2負。
第4節がお休みだったベル、第5節で日テレに1-6と大敗してしまい、決勝トーナメントに進むことはできませんでした。
グループBのゴールランキングでは、松岡実希選手が3得点で4位に入っています。
このページでは、一部しか拾いませんが、なでしこリーグカップのベルの試合について、詳しくはこちらに記事・動画等のリンクをはってあります。またトップページで日常的にベルのニュースも拾っています。ご参考までに。



4位はエルフェン狭山です。勝ち点3。試合数4。得失点−6。1勝3負。
第4節では、対大阪高槻に4-2と初勝利。第5節はお休みでした。
ようやく1試合で4点という大量得点も出ました。今まであまり名前を聞く機会のなかった選手もゴールしているので、これからが楽しみですね。
しかし狭山視点からのニュースは拾えず、すみません。



5位は大阪高槻。勝ち点0。試合数4。得失点−17。4負。
高槻も結局、監督の交代劇があったものの、リーグカップで勝利をあげることができませんでした。
第4節は対狭山に2-4、第5節で対伊賀に1-4と、これだけで8失点。
これまで、毎試合、監督と選手のコメントが、試合後に必ず公式にアップされてきましたが、監督交代によるものか、なくなってしまったみたいです。

丸山、ホロ苦復帰「課題修正したい」(デイリースポーツ)2012/8/27
http://www.daily.co.jp/soccer/2012/08/27/0005332770.shtml






【なでしこリーグカップ2012 第1〜3節までの雑記】
2012.8.15



なでしこリーグのまとめ同様、試しにカップ戦もまとめしてみます。

なでしこリーグカップは、なでしこリーグ所属の10チームを2つのグループA・Bに分けて、総当たり戦を行った上で、それぞれのグループの上位2チームが決勝トーナメントに進むという形になっています。

五輪を前に、なでしこリーグカップは中断期間に入り、現在グループリーグの第3節までが終了しています。
ちょっと、まとめ方を悩んでしまい、遅くなりました。
ほとんどを五輪前に作ったので、ちょっと古い印象があるかもしれません。また五輪中にリンクが切れてしまった記事もいくつかあって、私のコメントもと合わせてもボリューム不足ですがご容赦ください(一方で情報から得た各チーム・選手への個人的な思い入れは、やっぱり反映されてしまっていると思います)。

有料試合については、決勝戦までのすべての試合が、すでにチケットの販売を開始しています(このカップの決勝戦は9月9日ですが、同日同会場で、続けてなでしこリーグオールスターが開催されます)。

公式ページは、こちらです。
なでしこリーグカップのページは、いつの間にか順位表と試合スケジュールが合体して、見やすくなりましたね!

なお、なでしこリーグカップのすべての試合は、なでしこTVで前後半フルタイムを視聴することができます。
また、GyaO!では、なでしこリーグカップの特集サイトを作ってくれていて、すべての試合のダイジェスト映像を視聴することができます! これは有り難い!(まとめの中でも、それぞれの試合ごとにご紹介しています)
上記以外にも、今回もいろいろなメディアに助けていただきました。お礼申し上げます。


最初に、カップ戦開幕前のニュース。
スポンサーが決定し(嬉)、カップ名が「プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ」となりました。

12.06.21 【リーグ】リーグカップスポンサー決定のお知らせ(日本女子サッカーリーグ公式HP)2012/6/21
http://www.nadeshikoleague.jp/topics/2012_06_post-352.html
クリクラ 「なでしこリーグカップ」のスポンサーに(47NEWS・共同通信PRワイヤー)2012/6/21
http://www.47news.jp/topics/prwire/2012/06/230726.html

そんなこんなんで〜。




グループAの各節の試合については、↓ここから
グループAの現在の順位については、↓ここから
グループAのチームは、福岡アンクラス、INAC神戸、ジェフ千葉、浦和レディース、新潟レディースです。

グループBの各節の試合については、↓ここから
グループBの現在の順位については、↓ここから
グループBのチームは、エルフェン狭山、湯郷ベル、大阪高槻、日テレベレーザ、伊賀くノ一です。




 
 
グループA
第1節 福岡AN 1-3 I神戸
得点者
8分 田中陽子(神戸)
38分 平田ひかり(福岡)
44分 チ・ソヨン(神戸)
45+1分 仲田 歩夢(神戸)
INAC対福岡の試合は、福岡のホームとして、佐賀県で行われ、6000人以上の観客を集めました。
INACが数多く擁する代表の選手はスウェーデン遠征から帰国したばかり、澤選手も出場なしの試合でしたが、U-20で中心メンバーとして活躍している田中陽子選手・仲田歩夢選手の得点で勝利しています。
福岡の唯一の得点は、リーグの前半終盤で活躍しはじめたFWの平田ひかり選手でした。

サッカー:なでしこ杯 トッププレーに大歓声 福岡VS神戸に6600人--佐賀 /佐賀(毎日新聞)2012/7/1
http://mainichi.jp/area/saga/news/20120624ddlk41050255000c.html

大野&川澄が帰国翌日出場/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/6/24
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20120624-972136.html
川澄強行出場!時差ボケと格闘も快勝(デイリースポーツ)2012/6/24
http://daily.co.jp/soccer/2012/06/24/0005159394.shtml

【動画】第1節 福岡AN-I神戸 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540930/
ジェフL 0-0 浦和
得点者 なし
記事に「両チームともゴールが遠い展開」とあるように、なかなか情報の少ない試合です。
リーグでも頼りにしていた「サッカーナビ」のマッチレポートが、このカップ戦中に有料になってしまい、今、入会するかかなり悩んでます。有料に値する記事だとは思うのですが、自分だけが読めてもなあ・・・って。

【なでしこL杯】千葉、浦和ドロー(デイリースポーツ)2012/6/23
http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/06/23/0005158387.shtml
プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ グループA 第1節 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースvs浦和レッドダイヤモンズレディース(サッカーナビ・有料記事)2012/6/27
http://football-navi.com/?p=10201

【動画】第1節 ジェフL-浦和 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540929/
第2節 浦和 5-0 福岡AN
得点者
11分 荒川恵理子(浦和)
43分 後藤三知(浦和)
78分 藤田のぞみ(浦和)
90分 堂園彩乃(浦和)
90+2分 後藤三知(浦和)
浦和が快勝しています。
相手はリーグ最終戦で引き分けとなった福岡。第1節で千葉とドローという結果になり、浦和としてはどうしても負けられない試合だったのではないかと思います。
無料部分だけでは試合の手がかりになるものが少ないのですが、サッカーナビのマッチレポートをクリップしておきます。

プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ グループA 第2節 浦和レッドダイヤモンズレディースvs福岡J・アンクラス(サッカーナビ・有料記事)2012/6/27
http://football-navi.com/?p=10463

【動画】第2節 浦和-福岡AN プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540933/
新潟L 3-0 ジェフL
得点者
5分 山崎円美(新潟)
44分 佐伯彩(新潟)
90分 川村優理(新潟)
新潟対ジェフ千葉の試合は、新潟のホームとして富山の魚津市で行われました。その前夜祭の様子を伝える記事があったんですがリンク切れしたので、アルビサポの方が書いてくださった、魚津市での開催の理由を記した記事を拾わせていただきました。それと、3-0で勝利した新潟側からの試合記事です。

アルビレックスLが魚津市で試合をすることになった事情(ブログ「アルビ東京在住サポーター」)2012/4/13
http://blog.goo.ne.jp/bartret555/e/55413da273ea3ad5cea28f3f4a1855ad

千葉を3−0、白星発進(新潟日報)2012/7/1
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/37263.html

【動画】第2節 新潟L-ジェフL プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540932/
第3節 I神戸 3-1 ジェフL
得点者
7分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
16分 柳井里奈(千葉)
52分 ゴーベル・ヤネズ(神戸)
90+2分 川澄奈穂美(神戸)
INACが、新加入のヤネズ選手の2得点などで勝利しています。澤穂希選手もフル出場しました。
千葉は、MF柳井選手が1点を返しています。

INAC・川澄、五輪予行弾!ロンドン想定布陣でピタリ…なでしこリーグ杯(スポーツ報知)2012/7/9
http://hochi.yomiuri.co.jp/london2012/soccer/news/20120709-OHT1T00024.htm
五輪前、川澄が節目の3点目ゴール(デイリースポーツ)2012/7/8
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2012/07/08/0005198222.shtml
攻めの沢!スイッチ入った/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/7/9
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20120709-980237.html

【動画】第3節 I神戸-ジェフL プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540936/
浦和 0-1 新潟L
得点者
47分 久保田麻友(新潟)
新潟が、後半2分のFW久保田選手の得点を守り切り、勝利しています。

新潟L、久保田のゴールで連勝(新潟日報)2012/7/8
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/37529.html

浦和「新駒場」の初戦飾れず/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/7/8
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120708-980144.html

【動画】第3節 浦和-新潟L プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540937/




グループA【順位による並べ替え】 第3節まで

★1位はINACです。勝ち点6。試合数2。得失点+4。2勝。
INACは、第2節がお休み、2位の新潟と試合数、得失点まで同じですが、総得点で上回り、1位となっています。2勝。
初戦で、なでしこジャパンの選手が疲労するなか、代わって出ていたU-20にも選出されている田中陽子選手・仲田歩夢選手が得点しました。ちょうどスポルティーバの松原渓さんの「素顔の撫子」シリーズに田中陽子選手のインタビューが載っていましたので、クリップします(田中選手は、U-20の対アメリカ戦でも得点していましたね!)
グループAの中では、ゴーベル・ヤネズ選手が2得点で、浦和の後藤三知選手と並んで、ゴールランキング1位です。

【なでしこ】ポスト澤候補の18歳、田中陽子。「U-20W杯で優勝したい」(スポルティーバ・全3ページ)2012/6/24
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/jfootball/2012/06/24/18_1/

第3節の試合後は、INACでも五輪壮行会が行われ、大いに賑わったみたいです。ついでに川澄選手の体脂肪率1桁台突入という驚きのニュースもはっておきます。

川澄、五輪行ってきます弾!/なでしこ杯(サンスポ・全2ページ)2012/7/9
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120709/dom12070905050002-n1.html
川澄 ついに体脂肪率1桁台突入 五輪仕様ボディー完成(スポニチ)2012/7/8
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/07/08/kiji/K20120708003633610.html



★2位は新潟。勝ち点6。試合数2。得失点+4。2勝。
INACと試合数、得失点まで同じですが、総得点で下回って2位となっています。第1節がお休みでした。
第2節で対千葉に3-0、第3節で1-0で浦和に勝利しています。
各試合前に、地元「新潟日報」が短い記事を載せていました。

新潟L、1日に千葉と初戦 なでしこリーグカップ(新潟日報)2012/6/29
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/37203.html
1次リーグ突破へ勢いを 新潟L、8日浦和と対戦(新潟日報)2012/7/6
http://www.niigata-nippo.co.jp/albirex/ladies/news/37483.html



3位は浦和です。勝ち点4。試合数3。得失点+4。1勝1分1負。
第1節で対千葉にドロー、第2節は対福岡に5-0で勝利、第3節は対新潟に0-1で敗れています。試合数3をこなしてこの状況は、浦和としては不本意かもしれません。
試合のところにつけた記事にも出ていますが、第3節の対新潟戦は、ホームの浦和駒場スタジアムでの試合でした。これは浦和の本拠地となっていた「さいたま市駒場運動公園競技場」が改修され、浦和が命名権を獲得して「浦和駒場スタジアム」という名称に変わったもので、ファンもこけら落としでの勝利を期待していたと思うので、なおさら残念でした。
グループAの中で、後藤三知選手が、ゴーベル・ヤネズ選手と並んで2得点で、ゴールランキング1位となっています。

浦和こけら落とし飾れず なでしこL杯(デイリースポーツ)2012/7/8
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2012/07/08/0005198519.shtml

それから、そのこけら落としのイベントに、元レッズの熊谷紗希選手と安藤梢選手が参加。フランス・モンペリエの鮫島彩選手が、国内で所属していた東電マリーゼの移管先であるベガルタ仙台に戻ってくることになりましたが、ドイツのデュイスブルクにいる安藤梢選手も、今シーズンのクラブが決まっていないようで、古巣の浦和へ戻る可能性もあるようです。

安藤 今季所属クラブは未定、古巣復帰の可能性も…(スポニチ)2012/7/9
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/07/09/kiji/K20120709003639580.html



4位はジェフ千葉。勝ち点1。試合数3。得失点−5。1分2負。
ジェフは、浦和に引き分け、新潟とINACに敗れています。
対浦和戦には、佐々木監督が視察にいらしていたそうで、このあと、なでしこジャパンのバックアップメンバーとしても選出されることになった、長身の山根恵里奈選手の記事が出ていました。

なでしこ日本に“秘密兵器”1m87GK(サンスポ・全2ページ)2012/6/24
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120624/jap12062405050001-n1.html

第2節の対新潟戦は得点がありませんでしたが、第3節の対INACでは、柳井里奈選手が貴重な得点をあげています。



5位は福岡。勝ち点0。試合数2。得失点−7。2負。
3節がお休みだったアンクラス。まだ勝ち点はありません。
唯一の1得点は、リーグの前半終盤で活躍していたFWの平田ひかり選手。INAC相手の貴重な得点ですね!
その第1節の対INAC戦が、佐賀で行われたこともあって、佐賀出身の秋山涼選手の記事が地元新聞から出ていました。

福岡AN秋山(神埼高出身)地元で奮闘 なでしこL杯(佐賀新聞)2012/6/24
http://www.saga-s.co.jp/news/saga_sports.0.2232525.article.html





 
 
グループB
第1節 AS狭山 1-2 湯郷ベル
得点者
27分 オウンゴール(湯郷)
32分 松岡実希(湯郷)
60分 渡辺彩香(狭山)
開幕戦は、湯郷ベルが勝利しています。
ゴールは、ベルの2点が混戦の中からオウンゴールを誘ったものと、宮間あや選手のFKを松岡実希選手がボレーで右足シュート。狭山の1点は、渡辺彩香選手の見事な直接FKでした。

湯郷ベル白星スタート なでしこリーグ杯(山陽新聞)2012/6/23
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2012/06/23/20120623201210.html
岡山湯郷、宮間がフル出場!/なでしこL(サンスポ)2012/6/24
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120624/dom12062405010001-n1.html

【動画】第1節 AS狭山-湯郷ベル プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540930/
大阪高槻 2-9 日テレ
得点者
15分 有吉佐織(日テレ)
18分 木龍七瀬(日テレ)
31分 有吉佐織(日テレ)
39分 伊丹絵美(高槻)
45+1分 浅野未希(高槻)
61分 阪口夢穂(日テレ)
81分 小林弥生(日テレ)
83分 伊藤香菜子(日テレ)
85分 永里亜紗乃(日テレ)
89分 原菜摘子(日テレ)
90+1分 原菜摘子(日テレ)
日テレが大量9得点をあげて勝利しています。
なでしこジャパンのメンバーはスウェーデン遠征から帰国後、休む暇もなく出場となり、阪口夢穂選手が本当に疲労困憊している様子が記事から伝わってきます(笑)。

日テレ9発!有吉が2ゴール/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/6/24
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120624-972513.html

丸山途中出場もホームで大敗/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/6/24
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120624-972522.html
【監督コメント:なでしこリーグカップ2012 第1節】(スペランツァ大阪高槻公式HP)2012/6/25
http://www.speranzafc.jp/news_det/news120625_117.html
【選手コメント:なでしこリーグカップ2012 第1節】(スペランツァ大阪高槻公式HP)2012/6/25
http://www.speranzafc.jp/news_det/news120625_118.html

【動画】第1節 大阪高槻-日テレ プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540931/
第2節 湯郷ベル 5-0 大阪高槻
得点者
37分 松岡実希(湯郷)
38分 中野真奈美(湯郷)
62分 宮間あや(湯郷)
65分 津波古友美子(湯郷)
82分 松岡実希(湯郷)
湯郷ベル、快勝です。5つのゴールも、ミドルシュートあり、鮮やかなパス回しからのシュートあり、CKからのヘディングの得点ありと、バリエーション豊かでした。

大差で大阪高槻破り2連勝 なでしこリーグ杯B組暫定首位(山陽新聞)2012/7/1
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2012/07/01/20120701211602.html
岡山湯郷が5発大勝/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/7/1
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120701-976376.html
岡山湯郷が圧勝!宮間 1得点1アシストと活躍(スポニチ)2012/7/2
http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2012/07/02/kiji/K20120702003587261.html

丸山「試合勘100%戻った」/なでしこ杯(日刊スポーツ)2012/7/1
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120701-976375.html
【スペランツァ通信】ベレーザに大敗 《丸山桂里奈の会見動画あり》(産経関西)2012/7/1
http://www.sankei-kansai.com/2012/07/01/20120701-061226.php
【監督コメント:なでしこリーグカップ2012 第2節】(スペランツァ大阪高槻公式HP)2012/6/25
http://www.speranzafc.jp/news_det/news120703_123.html
【選手コメント:なでしこリーグカップ2012 第2節】(スペランツァ大阪高槻公式HP)2012/6/25
http://www.speranzafc.jp/news_det/news120703_124.html

【動画】第2節 湯郷ベル-大阪高槻 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540935/
伊賀FC 5-0 AS狭山
得点者
38分 堤早希(伊賀)
51分 中出ひかり(伊賀)
52分 松長佳恵(伊賀)
71分 小野鈴香(伊賀)
77分 乃一綾(伊賀)
第1節がお休みだった伊賀くノ一、初戦を、狭山相手に5-0と勝利しています。

くノ一圧勝 AS狭山から5点 なでしこリーグカップ(伊賀タウン情報ユー)2012/7/1
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2012/07/as5.html
駆け上がれ!!:伊賀FCくノ一 5ゴール圧勝--リーグカップ /三重(毎日新聞)2012/7/2
http://mainichi.jp/area/mie/news/20120702ddlk24050158000c.html

【動画】第2節 伊賀FC-AS狭山 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540934/
第3節 日テレ 2-0 AS狭山
得点者
32分 伊藤香菜子(日テレ)
74分 伊藤香菜子(日テレ)
日テレ・ベレーザが勝利しています。
マッチレポートを書いてくれている新たなメディアを発見!(嬉)

#57 7/8 なでしこリーグカップ 第3節 日テレ・ベレーザ vs ASエルフェン狭山FC(東京偉蹴・全2ページ)2012/7/9
http://tokyo-issue.jp/report/matchreport/2012/07/09/12182

【動画】第3節 日テレ-AS狭山 プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540938/
湯郷ベル 1-2 伊賀FC
得点者
55分 オウンゴール(湯郷)
56分 堤早希(伊賀)
73分 中出ひかり(伊賀)
伊賀くノ一が逆転勝利しています。

くノ一好調、湯郷ベル破る 今季初の逆転勝ち なでしこリーグカップ(伊賀タウン情報ユー)2012/7/8
http://www.iga-younet.co.jp/news1/2012/07/post-351.html
駆け上がれ!!:伊賀FCくノ一 集中力と勇気で逆転 岡山湯郷に7年ぶり勝利--リーグカップ /三重(毎日新聞)2012/7/10
http://mainichi.jp/area/mie/news/20120710ddlk24050301000c.html

ホームで伊賀に1―2 3位に順位落とす(山陽新聞)2012/7/9
http://www.sanyo.oni.co.jp/feature/sports/bell/2012/07/09/20120709131121.html
[なでしこリーグカップ]湯郷Belleが逆転負け、五輪参加ふたりを勝利で送り出せず(みんな@サッカー)2012/7/9
http://minasaka.net/minasaka/lib/unit.aspx?cat=9628&unid=9416&old=0&d=63203602

【動画】第3節 湯郷ベル-伊賀FC プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ(GyaO!)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00221/v08666/v0866400000000540939/





グループB【順位による並べ替え】 第3節まで

★1位は日テレ・ベレーザです。勝ち点6。試合数2。得失点+9。2勝。
試合数2でありながら(第2節がお休み)、トップは日テレです。大阪高槻と狭山を相手に勝利です。
グループリーグは4試合しかないので、第1節で、大阪高槻に大量9得点をあげたのが、今後も効いてくるかもしれませんね。
グループBの中では、伊藤香菜子選手が3得点で、湯郷ベルの松岡実希選手とともに、ゴールランキング1位になっています。また、2得点で、有吉佐織選手と原菜摘子選手が2位につけています。
第3節の試合後の五輪壮行会の様子を伝える記事をクリップしておきます。

日テレ・阪口はメダル&岩清水が金宣言(デイリースポーツ・全2ページ)2012/7/9
http://www.daily.co.jp/soccer/2012/07/09/0005198919.shtml
日テレ・岩清水、回復アピール/なでしこ杯(サンスポ)2012/7/9
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120709/dom12070905040001-n1.html



★2位は伊賀くノ一。勝ち点6。試合数2。得失点+6。2勝。
伊賀も、試合数2でありながら(第1節がお休み)、2位に入ってきました。
こちらも、第2節で狭山に5-0という試合結果が、どう響いてくるか。また、リーグ戦では0-5と大敗した湯郷に7年ぶりに勝利、勝ち点3を奪い、勢いもあるように感じられます。
グループB中のゴールランキングで、堤早希選手と中出ひかり選手が2得点で、2位につけています。
カップ戦が始まる前に、いつもくノ一を採り上げている毎日新聞の地方版(伊賀版)「駆け上がれ!!:伊賀FCくノ一」で、2日にわたって記事が出ていたのが印象的でした。拾っておきます。また「伊賀タウン情報ユー」も試合をけっこう詳しく伝えてくださることが多いです。

駆け上がれ!!:伊賀FCくノ一 AS狭山と開幕戦--あす、リーグカップ /三重(毎日新聞)2012/6/30
http://mainichi.jp/area/mie/news/20120630ddlk24050326000c.html
駆け上がれ!!:伊賀FCくノ一 タイトル取りにいく リーグカップ初戦、小野主将が抱負 /三重(毎日新聞・全2ページ)2012/7/1
http://mainichi.jp/area/mie/news/20120701ddlk24050214000c.html



3位は湯郷ベルです!勝ち点6。試合数3。得失点+5。2勝1負。
3試合こなして、3位の湯郷ベル。狭山と大阪高槻に勝利、伊賀に敗れています。第4節はお休みで、残る第5節は対日テレ戦になります。
グループBの中では、松岡実希選手が3得点で、日テレの伊藤香菜子選手と並んで、ゴールランキング1位に入っています。
湯郷ベルもメディアに関しては、地元新聞が確実に試合前と試合後で記事を出してくれたり、本紙での囲み記事などもモバイル限定(有料)ですが流してくれるなど、頼もしい味方がついています。また、ホームでの試合については、地元の映像メディアで流れたものを職人さんがいつも動画にしてくださっています。ベルはその点で、例えば現地に赴くかネット情報を頼る以外にない私のような遠方の人間でも、応援の心を維持できる環境が整っている、貴重なクラブなのかもしれません。こうしてメディアの情報を拾っていて、改めて感じはじめています。
このページでは、一部しか拾いませんが、なでしこリーグカップのベルの試合について、詳しくはこちらに記事・動画等のリンクをはってあります。またトップページで日常的にベルのニュースも拾っています。ご参考までに。



4位はエルフェン狭山です。勝ち点0。試合数3。得失点−8。3負。
狭山も、試合数3(第5節がお休み)。湯郷、伊賀、日テレに敗れ、まだ勝ちがありません。
貴重な1得点は、対湯郷での渡辺彩香選手の直接FKによるものです。
ニュースも拾えず、残念(すみません)。



5位は大阪高槻。勝ち点0。試合数2。得失点−12。2負。
高槻は、まだ試合数が2ですが(第3節がお休み)、日テレ相手に、伊丹絵美選手と浅野未希選手で2得点したものの失点9、湯郷ベルにも得点なく失点5だったのはダメージが大きかったですね。
そうした結果を受けてのものだと思いますが、五輪期間中に、監督の交代が発表されました。
また、ロンドン五輪のアメリカ代表に入っていた4選手(ワンバック、モーガン、ソロ、ラピノー。えええ!)にオファーを出したというニュースも入ってきています。
試合に関する情報については、リーグ戦と変わらず、監督と選手のコメントが、試合後に必ず公式にアップされています。いつから始まったものか分かりませんが、知るかぎりでは特定のメディアがないので、試合について知る手がかりにさせてもらっています。

新監督に本並氏=なでしこ大阪高槻(時事ドットコム)2012/8/3
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012080300528
なでしこ:沢VSワンバック再び!?高槻が米主力4人に獲得オファー(毎日新聞)2012/8/14
http://mainichi.jp/sponichi/news/20120814spn00m050004000c.html