【1年3カ月ぶりの遠征】






【1年3カ月ぶりの遠征】
2014.12.15
昨年の秋に体調を崩して、遠征に行けなくなってから、早いものでもう1年と3カ月経ってしまいました。
薬が増え、多くなりすぎて副作用に悩まされ、ネットの先生に相談などして、薬を減らして今度は少なすぎて体調が悪くなり、何度も医者に駆け込んで、合う薬を模索していました。
数カ月前、ようやく合う抗鬱薬が見つかって、基本の薬と一緒に服用して、少しずつ調子が上向いてきました。
オールスターに行けたのがその頃。
その後、また観戦に行けない日々が続きましたが、12月13日の皇后杯3回戦に何とか一人で行くことができました。
実は、オールスターの直後、いつもの同行者に彼女ができて、彼女の了承済みで今でも会ってもらっていますが、一緒に観戦することはもうないかもしれません。
しばらく、一人で完結できる外出は病院だけという期間が続きましたが、西が丘で開催されたIWCCにどうしても行きたくて、用意周到に心の準備をして、出かけました。まいさんらベル女をはじめ、ベルサポの皆さんがいつものようにさりげなく暖かい目で見守ってくださって、ベルの試合を、準決勝と3位決定戦とを観ることができました。
そして、休む間もなく、今年も皇后杯の季節がやってきました。

前の2試合で、少し自信がついて、けせらさんが藤枝と仙台と、安く行く方法を教えてくれたので、手配して、とうとうその日はやってきました。
相変わらず、緊張で早めに目が覚め、まずは抗鬱薬と頓服薬を飲んで出発。コンビニでおにぎりと飲み物を買って、少し早めの電車で新横浜に出て、待合室で崎陽軒のシュウマイをほおばりながら時間を潰して、予約したぷらっとこだまで静岡へ、そこから東海道線で藤枝へ。タクシー乗り場に止まっていたタクシーに乗って競技場まで。ちょうどベルの選手の皆さんがタクシーに分乗して到着したところでした。第1試合の途中。はるさんのゴールは見損ねました。
ベルサポの皆さんの中に入れていただいて座って、途中パンフレットを買いに出たり。おにぎり食べたり。ユーイチローさんからカステラもらったり。
第1試合の後、横断幕をはりにゴール裏の芝生席へ。ねーさんから横断幕を受け取って、今日は、有町選手の大ファンのミキちゃんのお隣にはりました。最初下段にはっていたのを、風でめくれるので、またミキちゃんと上段にはり直しに行きました。
ところで、久々の遠征だったせいか、あろうことかカメラを忘れました。
がーん。
iPhoneで少しだけ撮ったので、余裕ができたら、ただの旗ですが、記念に、またトップページに入れますね。
さて、試合開始。IWCCの3位決定戦中に負傷した福元選手は、この試合、欠場。代わりにピンチヒッターでGKに入ったのは布志木香帆選手でした。対戦相手の日体大は、あまり攻めては来ませんでしたが、先制点はとられてしまいました。0-1のまま前半終了。
メインスタンドが日陰で寒かったのと、中野さんのプレーを近くで観たかったので、日が当たっているバックスタンドの芝生席で、後半は一人で観ました。
中野さんは左サイドを何度も突破し、惜しいチャンスがたくさんありました。3点目のPKを獲得したのは中野さんでした。ちょっと、この日は(この日も?)審判の判断にいろいろ不満が残りましたが、結局3-1で勝てたのでよいとしましょう。しかし、審判のレベル向上を切に願います。
ベル、全員で布志木選手をサポート、本当によく頑張っていました。
横断幕を回収した後、ねーさんに預けて(いつも本当にありがとう)、出待ち。
ミキちゃんがお母さまといらしていて、帰りにタクシーご一緒しようと約束できたので、一安心。
ファンサは、バスの裏にたまたま寄っていったときに、その狭い場所にいたのは中野さんと水島選手でした。中野さんに声をかけて、新横浜の駅で何も考えずに購入した差し入れを渡して、パンフレットにサインをいただきました。
相変わらず、ろくなことも話せず。
「行けるところまで着いていきます」と言いました。中野さんはちょっとびっくりした丸い目で私をご覧になりました。
ハイタッチ、忘れた。
バスのお見送りをしたとき、中野さんが気づいてくださってちょっとニコってしてくれたのが嬉しかったです。
出待ちしているときに、由さんが、ほいって、お菓子をくださいました。後で新幹線を待っている途中見たら、湯郷のお菓子でした。餡の入ったお餅を最中のような真っ白の皮で挟んだ、見た目にも美しい美味しいお菓子でした。
ベルサポのコアな方々はお食事をして帰るとのことで、私は帰りますとご挨拶をして、タクシーを呼ぼうとするもiPhoneの電池が切れて(笑)、バッテリーに繋いでいる間に、ミキちゃんがお知り合いのご夫婦の車に乗せてもらえることになったよって言ってくれました。
私まで恩恵にあずかり、藤枝駅まで連れていっていただく間、自己紹介したら、奥さまの方が、この「中野真奈美さんのこと。」をご覧になったことがあって、感動した、いつか伝えたいと思っていたと仰ってくださって、あまりの偶然に感激しました。神さま、今の私に極上のプレゼントをありがとう。
以前、美作でファンサの後、雨が降ってきてしまって、歩いて温泉街に行くつもりだった私を、車で送ってくださった年配の男性の方も、このHP観ていますよ、と仰ってくださったことがあり、マッチデープログラム・ウェブ版のniiyanさんにも、いじらしいと仰っていただき(笑)、私よりも年が上の方々にもHP見ていただいているんだなと本当に嬉しく思っています。
細々とでも続けていてよかった。
すべて、中野さんのおかげなんですが!!
中野さん、中野さん、中野さん。
私、中野さんに会えて本当によかったです。
ずっと応援していますからね。

ミキちゃんと、東海道線で初めてゆっくりお話をしました。
そこで一致した意見!
中野さんと有町選手は仲が良すぎる! いくらルームメイトでも妬ける!
ということでした。
有町選手への差し入れのお返事が、「中野さんが美味しいって言ってました」だったそうで……。肝心の有町さんは?(笑)って。
昨年のリーグのオフィシャルガイドブックでも、中野さんが有町選手との仲の良さを公表していて、あれには妬けたと私も感情爆発(笑)。
この話、誰かとできたの初めてだったので、本当に嬉しかったです。ミキちゃんありがとう!
静岡駅で券売機で新幹線の指定を買って、ミキちゃん親子とお別れして、一人で新幹線を待って、何とか帰ってきました。
最後はつらくて、電車に乗っている最中に、頓服薬をもう一度飲みました。帰宅して、基本の薬を飲んでバタンキュー。
でも完遂できて、ほっとしました。よく頑張った、自分。ご褒美に、皇后杯準決勝のチケットを購入。その日、誕生日なんです。
ベル、勝ち上がってくれるかな。福元選手には無理はしてほしくないし、もう十分、今年のベルは頑張ったよって思うけど、やっぱり上を目指してほしい気持ちはあって。1試合でも多く観ていたくて。贅沢ですね。
ともかく、まずは、次の仙台。
私にとっても、またハードルがやってきます。
でも中野さんのプレーを観られるというご褒美もあるのだから。
気持ちを整えて、その日を迎えたいと思います。