【岡山遠征・2013開幕戦】






【岡山遠征・2013開幕戦】
2013.4.6
少し、時間が経ってしまいましたが、開幕戦のために岡山遠征したときのことを、記念に載せておきます。
ちなみに、試合自体に関してことは書いてありませんm(_ _)m

☆彡

いよいよ始まりました。2013シーズン。
今年はどんなふうに観戦していこうか、ちょっと悩んでいました。
2月に千葉で行われたなでしこ7チーム交流戦を見学に行って、トレーニングマッチですから、ベルはいろいろ試すべきことをこなしている可能性もありましたが、仙台にかなりやられてしまったのを目の当たりにして、開幕戦の相手が仙台だと分かって、これはやっぱりどうしても応援に行かなければって思って。

これがなでしこリーグのスケジュール発表の数日後のことだったんですが、そこから宿を取ろうと思ったら、全然空いてなくて(T_T) 探し回って、もうどうしても仕方なく、リッチなプランを予約することにしました。
同じ高額なら、中野さんと縁のあるポピースプリングスにしよう!! と決意。
ポピースプリングスは、中野さんと有町選手がいつも温泉を借りてらっしゃるホテルであり、先日は中野さんがお誕生日にファンの方からいただいたというディナー券でお食事をしたところ。
ポピーで温泉と食事を満喫するぞ\(^-^)/

そんなこんなんで〜。

☆彡

びっくりして目が覚めました。

出発当日。今回は初めて、行きも帰りも飛行機でした。
羽田空港で、朝っぱらの超低いテンションで歩く歩道で移動中、目の左端、何となく懐かしい感じがすると思って通路にあった看板に焦点を合わせたら、おおお、ベルの選手の皆さんが!!
ベルのスポンサー、ニコニコレンタカーさんの看板でした。
あああ、通り過ぎちゃう〜。
歩く歩道が切れたところで慌てて戻ってきて記念撮影♪

飛行機でいらっしゃるベルファンには、もうお馴染みなんだそうですね!









そして、あっという間に岡山空港着。
同じ飛行機だったまいさんと一緒に階段を下りてきたら、おおおお、またベルの皆さんが!!
今度は、同じくベルのスポンサーの山田養蜂場さんの看板でした。もちろん記念撮影♪♪

空港に迎えに来てくれたあきさんと合流、別便できていたくれもなさんをちょっと待って、ご挨拶してから出発!
どこへ?
うふふ、イチゴ狩りです!

☆彡

いっぱい食べちゃいました。

岡山県が果物王国だという話は(白桃、ブドウのマスカットオブアレキサンドリアやピオーネの生産量が、全国第1位だそうです。こちらのページ参照しました→教えて!全国ランキング2013)いつもの同行者からよく言われてましたが、湯郷温泉のある美作の地域では、イチゴ狩りできるところがあるらしいと、まいさんが。
あきさんが予約してくれて、私も便乗(*^-^*)
イチゴ狩りなんて久しぶり〜!
よくお世話になる美作観光ナビにも載ってました→いちご狩り体験【広域】

今回訪れた農園では、4つの種類のいちごを栽培していて、広いビニールハウスの中、エリアごとに分けてイチゴ狩りできるようになっていました。
私が昔、体験したイチゴ狩りでは、イチゴは地面に近いところに植わっていた記憶がありますが、ここでは写真のようにちょうど立っている人間が取りやすい位置に植わっていました。
同じ「イチゴ」でも、味が全然違うのにびっくり。
どれも美味しかったです。

満喫して、次は食事をしようということになって、私のワガママで、松岡実希選手がレストランにお勤めの雲海に行っていただくことにしました。
雲海、何か改装でお休みになるという話を聞いていて、やっているのかなと思ったら、イチゴ狩りをしたときに農園に置いてあった割引クーポンに電話番号が書いてあったので、電話してみました。改装は4月からとのことで、この日は食事もできることが判明。やった!(ちなみに「4月1日〜7月2日まで、一部改修工事のため休館致します」とのことです)

私が食べたのは天麩羅山菜うどん!

向かっている途中、松岡選手の車とすれ違って〜。
現地ではお目にかかれませんでしたが、ベルの聖地の一つをまた達成\(^-^)/ 松岡選手は勤め先を変わられるようなので、本当にこの機会に来られてよかったです。
雲海は、池?湖?の周りにバンガローが点在していて宿泊できるようになっており、温泉やレストランがあって、小さな動物園もある、なかなか立派な施設でした。
あきさんに、ここの鯉が怖いんだよ〜って教えていただいたんですが、時間がなくて、対面は断念。またいつか機会があったら!

次に向かうはラサ場です。前日練習を観に。
練習を観るのは、昨年の11月のファン感以来です。中野さんの姿を眺めながら、こうしとーとーさんに中野さんが写っている新聞をいただいたり、あやみママさんに中野さんの写真をいただいたり・・・。感激。また美作に来られた幸せをじんわり噛みしめていました。

練習後、いつものように出待ちしていたら、taniさんとも久しぶりにお話しできました〜。
選手の皆さん、この日はゆっくり対応してくださって、サポの皆さんは、いろいろな選手にサインなどをいただいていました!
あきさんに送っていただいて、いよいよポピースプリングスへ。

お城みたいでしたよ〜。

☆彡

お部屋はとても素敵でした。
一人分のベッド。人生で、目の前で観た中でいちばん広かったです。
洗面台や簡易シャワー室も、とても豪華。
いやー。こんな部屋に泊まるときが来るとは。

それと、いいなぁと思ったのが部屋着。
普通のホテルや旅館で言う浴衣みたいなものですが、館内をこれで自由に歩いてよくて、隣の温泉のある建物にも、これで行っていいとのこと。

色も落ち着いていて好き。

胸にポピースプリングスのマークがついている、着心地がとても楽な部屋着でした。
私、外泊するときは基本、心に余裕がないために、自分で慣れている部屋着を持っていって、それを着てなるべく安眠できるようにしているんですが、この部屋着は自分のものより落ち着くと思えたので、寝るときはこちらを選びました。そのことだけでも、すごくホスピタリティを感じます。

食事を遅めの時間に設定してあったので、ちょっと部屋で休んで、1階のレストランに降りていきました。
食事は、スープ、前菜、サラダ、デザートなどがビュッフェになっていて、メインの魚料理と肉料理が適宜サーブされるというシステムでした。私は初めてだったんですけど、ホテルなどでは今はこういう形式のディナーも多くなっているらしいですね?
食事はどれも美味しかったですが、特に感じたのが野菜の美味しさでした。
バーニャカウダのために用意されていた有機野菜しかり、トマトのジュレしかり、白カブのポタージュしかり。メインのお魚料理やお肉料理についてきた野菜のソースやディップなども、野菜の味がしっかりして、こだわりを感じました。

1時間以上かけて、ゆっくり食べたので、本当にお腹いっぱいになって(笑)。
腹ごなしに、1階の売店を覗いたら、中野さんがブログに書いていたアロマ関連のものが想像していたよりもずっとたくさん売られていて、見て回りました。うちにまだ手持ちのアロマがあるので、それが切れたらここで購入できるといいな〜と思いました。
それでもまだすぐには温泉に入れそうもなく、12時まで入れるとのことだったので、どうしよう、とちょっと思って、場所的に吉野川が近いなと思いついたので、キャンドルメッセージやっていないかなと行ってみることにしました。
ホテルのフロントの方に尋ねたら「最近は聞きませんね〜」って仰っていたので、あまり期待せず。
ホテルを出て、大通りを渡って、角にあるゴンベさんの脇を通ったら、正面が吉野川です。
残念、やっぱりキャンドルはなかったんですが、久しぶりにこの川を見てほっとしたので、しばらく階段に座って過ごしました。一人のこういう時間がとても好きです。

ホテルに戻ってきて、身体も冷えていたので、いざ温泉へ\(^-^)/
聞いていたとおり、ポピーの温泉はそれほど広くありませんでしたが(本館のグランドホテルの温泉にも入れるそうですので、露天とかはそちらで楽しめます)、人がほとんどいなかったので、のびのび入れました。
湯郷の温泉は、本当に疲労回復に効くんですよね〜。

ジャムは好物のシナモンアップルをいただきました。

明朝も入るぞ! と早起きによる疲労よりも温泉の効果を期待して決心、ホテルの建物に移動してきたら、ロビーのエレベーターの前に、「ご自由にお持ちください」とクラッカーとジャムが数種置いてありました。
このあと、ホテル内の自販機にあるお酒を少し飲んで、緊張を緩めようと思っていたので、その肴に数枚もらっていきました。

その晩は、驚くほど安眠できました。
ポピー、いいところだ・・・。

☆彡

早朝、まずは温泉へ。寝ぼけていたわけじゃないんですが、昨日入らなかった方の浴槽に入っていったら、予想よりも深くて、おぼれそうになりました(笑)。浅瀬で子どもがおぼれるってのの真相が分かりましたよ。マジで怖かった。
バイキングの朝食をいただいた後、チェックアウトして、出発。
まいさんと一緒に、今日はくれもなさんにラサ場まで送っていただいて、入場の列に並びました。ここで今回はまだお会いしていなかったしゅうさんとかYUちゃん親子など、いつもの方々に何人もご挨拶できました!

入場後、売店で、今日から本格始動の場内限定ラジオを聞くために、会場で売られていたベルのオリジナルラジオを購入。ベルのステッカーつき♪←これが目的。
今年のおニューなグッズがたくさん出ていたので、あれこれ購入(またそのうちトップページの写真に入れますね〜)。
場内で、りちゃさんとももりんさん、qp太郎さんにご挨拶!

いいお呪いになりそうですよね!!

売店に食事を買いにいったら、ちょうどももりんさんが黒豆バーガーの列に並ぶところで、一緒に並んでゆっくりおしゃべりができました。ももりんさんの、中野さんなどベルの4名の選手のサインの入ったお財布! 見せていただきました〜。
持ち歩くものにサインをいただくのはいいですね。お守りになるな〜って。私も何かにしていただこうかなぁ。チャンスあるかなぁ。勇気出るかなぁ。

ボタンの一つ。中野さん♪

それからYummyさんにご挨拶、出来上がったばかりのベルバッグ(超特大)をじっくり見せていただいて、細かいところにまで選手のイラストが使われているのに感嘆。手作りが得意な方って、本当に尊敬します。

そして迎えたキックオフ。
試合はご存知の通り、0-1で惜敗しました。
でもベルのいいところもたくさん出た試合だったので、残念ではありましたが、それほど落ち込みませんでした。
こうして今年も無事に開幕戦の日を迎えて、中野さんが元気にプレーしてくれていることが、しみじみ嬉しくて・・・。
さらに、この日に配られたマッチデープログラムやラジオの宣伝、選手カードについてきたポスターなどに使われている集合写真の中野さんが、とてもいい顔をしていて、すごく嬉しかったし。
場内限定ラジオで、解説してくれたOGの北岡幸子さんが、この日は中野さんを一押ししてくれていたのも、すごく嬉しかったし(私はラジオ、とても楽しかったです。でも残念ながら、メイン中央に近い席にいても途切れることが多かったですね(T_T))。

☆彡

試合後、出待ち。この日はサインなどのために選手が通る道のようなものがラサ場の入口近くに作られて、そこを通る選手を呼び止めて、サインや写真などをお願いする仕様になっていました。
中野さんは、早い時間帯にあっという間に通り過ぎてしまわれたようだけど(笑)。

本当におっきかったです。

ファンサ終了後、ラサ場から撤収。
まいさん、あきさんと一緒に、YUちゃん親子、みゆきさん、Yummyさん、みーさきさんと、西の屋さんというレストランでお食事しました。
人気メニューらしい大きなちゃんぽん食べました! 満腹。

空港まで送っていただいて、あきさんとお別れ、まいさんとお土産探していたら、空港のベルコーナーが小さくなっていることに気づいてショック受けました・・・。なかなか、、、大きな国際試合のない年の厳しい波が、ここまで来ているのかなぁ。
そして飛行機はあっという間に到着。
羽田からはリムジンバスで。
無事帰宅。

☆彡

今回の旅は、たくさんお世話になって、いつもなら歩く距離も車に乗せていただいて、めちゃくちゃ移動が楽でした。体力を温存できて、心境的にも余裕が持てて、本当に有り難かったです。さらにポピーのおかげで一人の時間もかなり楽な気持ちで過ごせました。でもこんなことは滅多にないので、自分を甘やかさないようにしないといけないですね!
今回めでたく再会できた皆さん、ご挨拶したことを書き切れなかった方々も、一緒に応援させていただき、ありがとうございましたm(_ _)m

(ベルが敗戦したこと以外)心からいい旅でした。ありがとう美作☆彡 ありがとうベル☆彡