【2015 memorial news】






【memorial news 2015】
2016.12.29







ver.2015  
Junuary
それは14日に突然やってきました。湯郷からの退団のお知らせの中に、中野さんの名前があったのです。移籍先は検討中。それを見た瞬間、中野さんがどこに行ってもついていくと即決。それから2週間。28日にベガルタ仙台レディースへの入団が決まりました。有町紗央里選手と一緒に。この件は、すでに消えていますが、時事でも記事になりました。デイリーのは短信なので共同の記事でしょうかね。この年に入団した選手としては、早稲田大を出ていったん古巣のリトルスターズに戻っていた宮城出身の千葉梢恵選手、日ノ本学園から万屋美穂選手、中野さんと同じ北海道文教大明清高出身で吉備国にいた西川明花選手、INACから武仲麗衣選手、前年IWCCで来ていたサンジョゼECからジョバーニャ選手がいます。28日のうちに、まずソシオレディースに入会(早いと笑われる笑)、HPをベガルタカラーに変更、横断幕もカラー修正作業。仙台・・・。前シーズンは7位。仙台のチームの成り立ちは知っていたけれど、具体的には仙台が1部に上がってきた2013年最初の試合で湯郷に1-0で勝ったこと、2014年の皇后杯、湯郷にGKのアクシデントのあった試合で当たったこと、それくらいしか記憶にありませんでした。どんなチームだろう。中野さんたちが入ってどんなチームになるんだろう。翌日、千葉主導の毎年恒例のなでしこ交流戦に、仙台も参加することが正式に分かったので、千葉での滞在を決定。

【記事】退団のお知らせ(湯郷公式)2015/01/14
http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=739&stat=0

【記事】湯郷ベル 中野、有町ら4選手退団 3人が移籍検討、中田は引退意向(山陽新聞)2015/01/14
http://www.sanyonews.jp/article/120470/1/?rct=okayama_sports

【記事】中野真奈美選手、有町紗央里選手 ベガルタ仙台レディースに新加入のお知らせ(仙台公式)2015/01/28
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2015/01/post-2282.html

【記事】仙台レディースに中野、有町が加入(デイリースポーツ)2015/01/28
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2015/01/28/0007695171.shtml

【記事】なでしこ仙台、元代表MF中野&FW有町を岡山湯郷から獲得(スポニチ)2015/01/28
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/01/28/kiji/K20150128009709390.html

【記事】仙台Lに元なでしこ中野&有町加入(日刊スポーツ)2015/01/29
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20150129-1427703.html

【記事】第4回なでしこ交流戦について(千葉公式)2015/01/29
http://jefunited.co.jp/news/2015/01/ladies/14225068201836.html

【記事】第4回なでしこ交流戦開催、浦和Lや日テレら6チーム参戦(ゲキサカ)2015/01/29
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?156357-156357-fl
Februay
チームは3日に始動していましたが、5日に結団式があって、この時点でようやく中野さんと有町選手はチームに合流。仙台公式のニュースで、新しいユニフォームを着て写っていました。その背中の背番号をしばらくツイッターのアイコンに。2015年のテーマは「強奪速攻」でした。7日に出た河北新報(河北は1年分しか記事が残らないので、すでに消えていますが)で、練習に合流した様子が書かれていて、「中野は素早いドリブルと精度の高いキックが長所の攻撃的MF」と。温かく迎えていただいて嬉しかったです。11日に新潟とTM。18日から21日まで千葉でなでしこ交流戦。とにかく選手を覚えるために、次々と入れ替われる背番号とポジションを必死でメモ(汗)。現地にいらした千葉在住のベガサポの方に答え合わせをしていただきましたm(_ _)m 中野さんは1試合のうち、前半か後半で出場、左SHや右SH、ボランチなど。チームの各選手とともにかなり厳しめに試されていると感じる4日間でした。中野さんはアシストが1本。チームとしても成果が出るまでには行き着かなかった印象で(唯一、有町選手は調子がよかったです)、やや不安になる一方で、仙台のアイドル犬、クッキーとシュガー、そしてそのお母さんとも正式にご挨拶ができたり、交流戦に参加していた湯郷の応援に来ていたベルサポの皆さんともお会いできて、ほっとする時間も。18日にはなでしこリーグの日程発表。3月28日の開幕。この年もレギュラーシリーズとエキサイティングシリーズの2本立てで行くことになりました。仙台のホームゲームはラジオ3ですべて放送があることも発表に。28日に常磐木学園と練習試合、中野さん1アシスト。また、中野さんのお勤め先がアイリスプラザというところであることも把握。

【記事】2月5日(木)、2015ベガルタ仙台レディース結団式・2015ベガルタ仙台レディース激励会を行いました。(仙台公式)2015/02/05
http://www.vegalta.co.jp/news/online_news/2015/02/post-2300.html

【記事】【レディース】なでしこ交流戦に向け出発しました!(ベガルタ仙台アカデミーブログ)2015/02/17
http://www.vegalta.co.jp/blogs/academy/?p=3429
March
3月4日〜11日までアルガルベカップ。日本は9位で終えました。仙台からは川村優理選手が選出されていました。14日〜21日まで関東遠征なるもので仙台が来るというので、これもあちこちの会場、4試合とも観に行ってみました。中野さんはまだ試されている感が大きかったものの、ポジションは左SHでほぼ確定したようでした。近めのFKや、右のCKも蹴っていました(左は嘉数飛鳥選手)。17日にはレディースのユニフォームが選手全員分売り出されると分かって、販売開始日の19日に注文。また、19日に出た河北Weeklyで、2015シーズンからキャプテンになった嘉数飛鳥選手が「岡山湯郷から加入した中野さんのように経験豊かな選手からは、今まで自分たちが経験したことのないようなことを教えてもらっています。」と仰ってくださっていて、中野さん、頑張ってるんだなぁと思って嬉しくなりました。24日になでしこリーグのオフィシャルガイド発売。前年と同じく幻冬舎から。27日にはソシオレディースから入会特典の諸々が届きました。ふかふかの黄色いタオルがお気に入り。ツイッターのアイコンをソシオレディースのフラッグに変更。開幕日の28日には日刊スポーツが、開幕戦の全試合のレビューを出してくれました。また、この年もリーグ公式が全試合のプレビューとレポートを書いてくれて、【THIS WEEK SELECTION】という形で各節1試合を重点的に採り上げはじめます(相変わらず数節経つと消えていましたが)。テレビでは「なでしこリーグマンスリーダイジェスト」の放映が、開幕直前スペシャルから決定。開幕戦は千葉のホーム、ゼットエーオリプリスタジアムだったので迷いなく参戦。新しくした横断幕もはらせていただきました。仙台はチーム幕が多いので、場所が余ったら個人幕をはってもよい、ということなど、チームの幕はりのお手伝いをしながら、応援団の方々にご挨拶をして、教えていただいて。ベル女のかたから預かった招待券をもらっていただいたり、間違って買っちゃった自由席の回数券も買い取っていただいたりして有り難かったです。第1節は1-1。

【記事】ユアスタをゴールドに染めろ!『2015レディースオーセンティックユニフォーム』新発売&『VEGALTA×adidasオリジナルネーム&ナンバー』加工受付開始のお知らせ(仙台公式)2015/03/17
http://www.vegalta.co.jp/news/goods_shop_news/2015/03/post-2405.html
【記事】ウィークリースポーツ(嘉数飛鳥選手)(河北Weeklyせんだい)2015/03/19
http://www.kahoku.co.jp/weekly/sports/150319_1.html

【動画】ベガルタ仙台レディースキャンプ情報(Youtube)2015/03/21
https://www.youtube.com/watch?v=4DbxaWSMvfU

【記事】連覇狙う浦和、いざ奪還INAC…なでしこL開幕戦(日刊スポーツ) 2015/03/28
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1452994.html
April
4月1日に出たリーグ公式の第2節のプレビューで、中野さんが出場すれば200試合達成という件にも触れられていました。この日のために、初めてゲーフラというものを作っていました。布にフェルトで文字を入れただけですが。。第2節は仙台の初めてのホーム、ユアテックスタジアム仙台。かなり体調的に不安定でした。眠れなくて、朝の4時に出発してしまったり(笑)。でもゲーフラは何とか掲げることができました。中野さんには見えなかったかもしれないけれど(公式の写真のいくつかに一部だけ写ってることを今知りました! 最前列でどなたか200試合を祝うゲーフラ掲げてくださっていますね!)。試合後にたたんだ状態でサインを日付と一緒に入れていただきました。同じ日に試合のあった湯郷の方々がお祝いしてくださった、会場での写真が送られてきたので、中野さんにお見せしたり。これで中野さんはリーグで30人目の200試合出場達成となったそうです。仙台の途切れのない応援に、初めて本当に感激したのもこの試合でした。ホームスタジアムと言っていいユアスタに横断幕がはれたことも嬉しかったな(確かこのときから、はるときはほとんどが、中野さんと職場もご一緒だった山本りさ選手のゴールドの「りさちゃん」のお隣でした)。この仙台遠征のときに試合前に初めてカーサベガルタに行って、注文していたユニを受け取りました。トップと一緒の扱いだけど、チームのお店があるなんて、すごいよなぁと改めて。レディースのグッズはそれほど多くないですけれど、トップの方にいろいろ揃っているので、選手ごとのグッズがもう少しほしいかなくらいで、後は完璧。そんな対新潟戦の第2節は1-0で勝利。このくらいになって、なでしこTVがなくなったことがリーグに問い合わせをして分かって、けっこうショックでした。この頃、コカコーラがまたネームボトルを発売、「Nakano」ボトルがあるというのでまた探し回ったり(これで昨年のMANAMIボトルと合わせてフルネームコンプ。6月のアイコンにしています)。第3節は対伊賀、アウェイで2-1で勝利。第4節はホームとして石巻での開催でした。仙台公式に尋ねたところ、中野さんの200試合出場達成の簡単なセレモニーがこの試合であるとのこと。行きたくて、体調との兼ね合いで悩んだあげく、前日から石巻に入って、無事に観戦。セレモニーも見られたし、横断幕も出せたし、一瞬ゲーフラも掲げられました。この試合で中野さんは2アシスト! 仙台での公式な初アシストでした。3-0で埼玉に勝利。石巻では未だ負けなしだそうです。この試合後、出待ちでお目にかかって仙台まで車で送っていただいたベガサポのお2人には、今でもお世話になっています。出待ちのときにたまたま思いついて、ようやく中野さんにゲーフラ見ていただきました。この頃にアウェイのユニが注文受付開始。第5節対浦和戦、中野さんは練習中の軽症で欠場でしたが、観戦に行きました。試合は2-2で引き分けに。8年か9年続いたと思われるリーグ戦連続出場記録がこれで途切れています。

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第2節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/04/05
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=3599

【記事】4月5日(日)、2015プレナスなでしこリーグ1部ホームゲーム開幕戦を開催いたしました。(仙台公式)2015/04/06
http://www.vegalta.co.jp/news/online_news/2015/04/post-2452.html

【記事】仙台L中野200試合出場よりチームの勝利喜ぶ(日刊スポーツ) 2015/04/06
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1457705.html

【記事】ベガルタ仙台レディース タイヤワールド館ベストマッチデー 試合結果 (ベガルタ仙台レディース(*^^)v 井手上麻子)(ブログ「タイヤワールド館ベスト楽天市場店のつぶやき」)2015/04/07
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/tire-worldkan-best/diary/detail/201504070000/

【リーグ通算200試合出場達成お祝い掲示板】
http://0bbs.jp/nakanosan200/

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第4節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/04/19
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=3713

【記事】仙台L新加入FW有町にっこり、移籍後初ゴール(日刊スポーツ)2015/04/19
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1464123.html

【記事】仙台L3発3連勝 12年から石巻では4連勝(日刊スポーツ)2015/04/20
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1464416.html

【記事】ベガルタ仙台Lに熱い声援 対埼玉3−0 石巻で公式戦(石巻かほくメディア猫の目)2015/04/21
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2015/04/20150421t13010.htm
May
GWに繋げて遠征しようと思っていた福島と角田。体調不良で断念。福島行きだけ強行しました。第6節福島で対日テレ戦、0-0。当日の試合前の河北新報の記事で(とっておくのを忘れました)、仙台はまだ日テレに勝ちがなく、勝った経験のある中野さんと有町選手を採り上げた記事が出ていましたが、「全員が最後まで連動して走り続けること」というお2人のコメント通りに仙台は頑張ったと思います。「攻めさせていると思う余裕も必要」という中野さんの考えは、試合巧者ならではのコメントでした。第6節のフォトBLOGを今よく眺めたら(この頃は本当に体調に余裕なくて)、最前列で中野さんのゲーフラを出してくださっている方がいらっしゃいますね! ゲーフラでボール蹴っているのはくぅちゃんではないだろうか? 今も応援してくださっているんだろうなぁ。この頃、着実に仙台がチームとして強くなってきているのを感じました。それで安心したというか、沈没。第7節対高槻戦、2-1で勝利。第8節対神戸戦、沖縄での試合(中野さんと有町選手は2年連続で沖縄へ。笑)、0-1で敗戦。これが仙台にとってこのシーズン初めての敗戦でした。続く第9節は対湯郷戦。中野さんと有町選手にとっては初めての古巣対決でした。この試合で中野さんは移籍後、初ゴール!! 6点目を決めています。試合後、お立ち台で、川村優理選手がバースデープレゼントにもらったサングラスを、なぜか中野さんがかけてコメントを述べた様子がツイッターから伝わってきました(笑)。仙台はこの時点で3位。ここでいったんリーグは中断期間に入りました。24日には、中野さんがお勤めのアイリスプラザの親会社アイリスオーヤマ主催の、角田工場で開催されたアイリス祭りに、山本りさ選手、高良亮子選手、千葉梢恵選手、武仲麗衣選手とご一緒に、トークショーや抽選会のイベントなどに登場。中断期間中にカナダW杯を迎えるなでしこジャパンは、19日〜27日まで香川で合宿、24日にニュージーランド代表と壮行試合、28日には長野に移動してイタリア代表と試合、両方とも勝利しています。仙台からは川村優理選手が選出されました。そのまま長野合宿。31日からは千葉にて合宿。

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第6節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/05/02
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=3799

【記事】仙台L川村誕生日弾で快勝 前半戦3位で折り返し(日刊スポーツ)2015/05/18
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1478461.html

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第9節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/05/18
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=3938

【記事】5月24日(日)、アイリス祭にベガルタ仙台選手が参加しました。(仙台公式)2015/05/25
http://www.vegalta.co.jp/news/online_news/2015/05/post-2602.html
June
引き続き、なでしこジャパンの活動期間です。カナダW杯は6月6日〜7月5日まで。千葉の合宿を6月1日に打ち上げて、カナダへ出発。2日からはカナダで練習開始。現地時間で8日にグループステージ初戦、スイス戦1-0。12日に第2戦カメルーン戦2-1。16日に第3戦エクアドル戦1-0。3連勝でグループステージを首位突破、ラウンド16進出決定。23日にオランダ戦2-1、ベスト8進出。27日に準々決勝、オーストラリア戦1-0、ベスト4。この間に、仙台は、多分6月だと思うのですが、チームの皆さんでバーベキューやったようです。それから6月29日〜7月4日の日程で、恒例の石巻キャンプ。

【記事】バーベキュー!!!ベガルタ仙台レディース text by No.17 井上 綾香(日本女子サッカーリーグ公式HP) 2015/06/12
http://www.nadeshikoleague.jp/blog/vegalta/2015/0612_1600.html

【記事】サッカー女子・ベガルタ仙台L、石巻キャンプ 29日から6日間(NEWS石巻かほく)2015/06/27
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2015/06/20150627t13004.htm
動画で垣間見る
*** PRECIOUS SCENE ***

★2015★

年間通算4得点14アシスト(*^-^*)(当方調べ)
今年のこのコーナーは、1本にまとめました。私が観られなかった名シーンもたくさんあったはずです。手に入ったものを少しだけ。
July
仙台は石巻の合宿中。最終日の4日に浦和と復興支援試合がありました。地元のメディアが、ちょうど中野さんがマッチアップしている様子の写真を載せてくださいました。なでしこジャパンは、7月1日に準決勝でイングランドと対戦、2-1で勝利。決勝戦までこぎつけました。決勝の相手はアメリカでした。4年前の対決再び。今回は、2-5と差をつけられての敗戦となりましたが、それでも準優勝。立派な結果です。さて、リーグは第10節を12日から再開。仙台はアウェイで対新潟戦からでこれを2-1で勝利。中野さんはなでしこジャパンから帰ってきた川村優理選手のヘディングを直接FKでアシスト。この節の試合は、いくつもの会場でその会場の最多観客数の数字を塗り替えました。第11節は対伊賀で2-1、直接FKから小野瞳選手のヘディングシュートを1アシスト。今月のアイコンはその試合の仙台公式に出たPR画像の一部です(クリックすると全体像が出ます)。中断明けのホームゲームだったため、かなり前からこの画像が出ていたようです。この試合ではマッチデープログラムのピックアップインタビューも中野さんでした。この節の観客数もどこの会場でも4桁台という盛況ぶりでした。第12節対埼玉戦は4-0。小野瞳選手、佐々木美和選手、井上綾香選手のゴールをクロスやスルーパスで3アシスト。第13節対浦和戦3-2。ここでも、2アシスト。。。すごいアシストの数を記録していきます。このときのアシストの一つが「左サイドへ出たボールをそのままドリブルで長距離前進して相手DFと一対一をかわしてエンドライン際回り込んで左足アウトサイドでゴール前へクロス」というもので、この頃から左足アウトサイドでの妙技が披露されるようになります(動画を観るとアウトサイドかどうかは微妙なのですが、現地でご覧になったかたがお二人そう仰っていたので間違いないでしょう)。「なでしこNo.1レフティ」という声も聞こえてきました。また、この試合で、仙台はエキサイティングシリーズの上位リーグへの進出が決定しました。ここでまたリーグは中断期間へ。また1カ月リーグはお休みで、なでしこジャパンの活動期間です。なでしこジャパンはEAFF女子東アジアカップ2015に向けて27日から名古屋で活動開始。仙台からは川村優理選手、有町紗央里選手、高良亮子選手、武仲麗衣選手が選出されました。

【記事】市民に勝利プレゼント ベガルタ仙台L、浦和と支援試合 石巻(NEWS石巻かほく)2015/07/05
http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2015/07/20150705t13005.htm

【記事】仙台川村が得点「大舞台経験した自覚ある」快勝貢献(日刊スポーツ)2015/07/12
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1506113.html

【画像】2015プレナスなでしこリーグ1部レギュラーシリーズ第11節マッチ-デープログラム・ピックアップインタビュー 2015/07/17
memorial2015photo/20160717_interview.jpg

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第11節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/07/18
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=4154

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第13節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/07/27
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=4276
August
8月。なでしこジャパンは、1日に東アジアカップ初戦、対北朝鮮2-4。4日に対韓国戦1-2。8日に対中国戦、2-0。3位で大会を終了します。仙台では、2日に中野さんがお勤めのアイリスの系列会社であるダイシンの夏祭に、千葉梢恵選手、山本りさ選手と一緒に登場。サイン会やミニゲームなどをなさったそうです。アイコンにしたのはそのちらしの一部です。仙台での七夕祭りは、毎年8月6日・7日・8日だそうで。この年の仙台の七夕祭りで飾られた、ベガルタ仙台の選手のお願い事が書かれた色紙、中野さんはサインとともに「優勝」って書かれたみたいですね。また、この期間に出た、河北Weeklyに中野さんが登場。「母が左利きなのですが、兄と一緒に初めてボールを蹴った時に『こうやって蹴るんだよ』と左足で教えてくれたらしいんです。兄も私も、手は右利きで、足が左利きなんですよ。」という逸話も♪「この仲間と優勝を」というサブタイトルも、このときの中野さんの活躍を思うととても自然に聞こえました。この頃の井上綾香選手の職場のブログで、チームの皆さんの写真が載っていたのですが、中野さんが珍しいポジションで写っていて、何か嬉しくなったり。23日には常磐木学園との練習試合。なぜか背番号19番で出場(笑)。19日にはベガルタ仙台ジュニアユースとの練習試合。そして30日。今年もやってきました。お誕生日。29歳を迎えられました。30日にはベガルタ仙台ユースとの練習試合も。

【記事】ダイシン幸町店夏祭開催のお知らせ(仙台公式)2015/07/31
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2015/07/post-2806.html

【記事】ウィークリースポーツ(中野真奈美選手)(河北Weeklyせんだい)2015/08/20
https://www.kahoku.co.jp/weekly/sports/150820_1.html

【記事】待ってます〜(ベガルタ仙台レディース井上綾香blog)2015/08/21
http://goo.gl/VVjmfY
September
9月。まずはほのぼのした話題から。ベガルタ仙台レディースの選手が入れ替わりで登場する、みやぎ生協の「いいフレンズ日記 ベガルタ仙台レディースBLOG」。背番号順に更新されていって、9月9日にようやく23番、中野さんの番が回ってきました! 11日には前年も来ていたブリトニー・キャメロン選手が今季も期限付きで加入。なでしこリーグは、9月5日から再開しました。第14節は対日テレ戦。2-5。日テレと神戸が首位を争っている状態でした。第15節対高槻戦、2-1。このとき中野さんは仙台に来て初めて直接FKでの得点を決めました。正確には相手FPの壁に当たったものがそのまま入ったのですが、これを聞いたときは本当に嬉しかったです。このときの河北新報の記事の写真の中野さん、本当にいい笑顔。第16節対神戸戦、3-4。だいぶ粘りました。でもこの敗戦でレギュラーシリーズの優勝への道は断たれてしまいました。中4日〜5日の過密日程が続きます。第17節、島根が行われたアウェイ戦、対湯郷戦5-2。中野さんは1アシスト。この試合から、中野さんのコールが「中野」から「真奈美」になりました。そして27日にレギュラーシリーズ最終節の第18節対千葉戦。この日のマッチデープログラムの表紙は中野さん!(残念ながらこのマッチデープログラムは持っていませんが、写真自体はエキサイティングシリーズ終了時に発売されたポスターで持っています♪) ホームでの試合でしたが、0-3で敗れて終了。3位でレギュラーシリーズを終えました。ちなみに第16節でマッチデープログラムと一緒に配られたベガルタ仙台レディース後援会の通信の特集「ふだん着の織姫たち・・」で、中野さんが採り上げられ、まさに普段の様子が知れるいい記事でした(当時ツイッターで読ませてくださった皆さま、ありがとうございました)。今月のアイコンにしています(クリックすると全体が開きます)。この時点で、中野さんのアシストは10!

【記事】【お弁当☆】 (ブログ「いいフレンズ日記ベガルタ仙台レディースBLOG」) 2015/09/09
http://blog.miyagi.coop/vegaladies/?p=1741

【記事】<レディース>ブリトニー キャメロン選手期限付き移籍加入のお知らせ(仙台公式)2015/09/11
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2015/09/post-2915.html

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第16節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/09/19
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=4437

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第18節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/09/28
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=4512
October
10月。アイコンにしたのはリーグ公式オフィシャルガイドブックの中野さんのところと、リーグ開幕戦で書いていただいたサインを、今頃ですが(クリックすると大きくなります)。エキサイティングシリーズは10月10日から開始。仙台の第1節は、アウェイで対日テレ戦。0-2で敗れています。この試合、5カ月ぶりに観戦に行きました。久しぶりに中野さんに会えて、本当に本当に嬉しかった〜。。出待ちのときに、中野さんがレギュラーシリーズでのアシスト女王だって教えていただいたり。まだ名前も背番号も入れていないアウェイユニにサインをいただきました。このあと、また中野さんの怒濤の活躍が始まります。第2節は対千葉戦。1-1でドロー。中野さんがこの1点をとりました。いつも実況をしてくださっていた方が「ウイイレでシュートボタン押し忘れたような」と笑っていらっしゃいましたが、最後はボールごとゴールに突っ込んだらしい(笑)。第3節は対神戸。これを4-2で勝利。中野さんは1ゴール1アシストで貢献します。この試合はテレビ中継されたんですが、ゴールの方は解説の矢野喬子さんが「鳥肌立ちました」と仰るほどの威力のあるシュートでした。

【記事】仙台L中野 ドロー弾「とにかく点が欲しかった」(日刊スポーツ)2015/10/19
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1554704.html

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 エキサイティングS 第2節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/10/19
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=4605

【記事】[なでしこ]日テレが敗れ大混戦!新潟LがINAC撃破で唯一の2連勝、2位浮上(ゲキサカ)2015/10/19
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?174425-174425-fl
November
1日には第4節で対新潟戦。打ち合いとなり、4-4でドロー。中野さんは有町紗央里選手の得点をアシスト。第5節対浦和戦、2-1。嘉数飛鳥選手のゴールをアシスト。この年のエキサイティングシリーズは1回戦方式だったので、これにてリーグ全日程終了。中野さんは最後まで活躍しつづけました。最終戦はユアスタで行われ、仙台はチーム創設以来、最高順位の2位でリーグを終えました! この試合、当日の朝に決意して頑張って観戦に行ったのですが、サポーターが選ぶ年間MVPの投票に、中野さんに自分の手で1票入れることができて嬉しかったです。また周囲のベガサポの方々から、中野さんがMVPにふさわしいと言っていただいたことも! アウェイユニに背番号と名前を入れてもらおうとカーサベガルタに寄ったら、何とレディース選手のポスターの発売を開始したところでした。お店でしか予約できないそうで、なんてラッキーな。4種類全部予約! 当日の夜に行われたサポーター有志による忘年会?にも参加させていただいて、本当にいい思い出になりました。10日はリーグの表彰式があり、今シーズン200試合出場達成をした中野さんも出席。表彰式への出席は初めてだったそうです。仙台のレギュラーシリーズ3位、及びエキサイティングシリーズ2位の表彰の際には、ベストイレブン選出や同じく200試合出場を達成した川村優理選手と一緒に、賞状などを受け取っています。河北新報から出たリーグのまとめ記事では「特に左足の正確なキックで好機をつくった中野は、MF川村優理とともにMVP級の活躍。」と書いていただいています。14日から仙台は皇后杯に入りました。初戦の2回戦はJAPANサッカーカレッジ戦、ここで仙台は大きく選手を入れ替えて臨み、中野さんをはじめこれまでの主力選手は出場しませんでした。それでも3-0で勝利。22日に3回戦、大東文化大戦、4-1。8強入りします。中野さん、有町紗央里選手の得点をアシスト。この後、また中断期間に入りました。この期間になでしこジャパンがオランダ代表との国際親善試合、1-3で敗退。仙台からは坂井優紀選手、高良亮子選手、川村優理選手、有町紗央里選手が選出されていました(高良選手は怪我のため離脱)。また、U-23のトレーニングキャンプに佐々木繭選手、浜田遥選手、井上綾香選手が選出。

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 エキサイティングS 第4節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/11/02
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=4689

【記事】【11月8日 なでしこ 浦和L戦】サポーターが選ぶ年間MVP賞のお知らせ(仙台公式)2015/11/06
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2015/11/post-3065.html

【記事】11月8日(日)、2015プレナスなでしこリーグ1部ホームゲーム最終戦セレモニーを開催いたしました。(仙台公式)2015/11/08
http://www.vegalta.co.jp/news/online_news/2015/11/post-3071.html

【記事】仙台L本拠最終戦逆転勝ち クラブ最高成績2位(日刊スポーツ)2015/11/09
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1563874.html

【記事】2015プレナスなでしこリーグ1部 エキサイティングS 第5節(ベガルタ仙台フォトBLOG)2015/11/09
http://www.vegalta.co.jp/blogs/photographer/?p=4727

【記事】[なでしこ]なでしこL1部MVPは阪口が初受賞!ベストイレブンには優勝した日テレから7人(ゲキサカ) 2015/11/10
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?176095-176095-fl

【写真】[なでしこ]2015なでしこリーグ表彰式、MVPは阪口夢穂が初受賞(20枚)(ゲキサカ) 2015/11/10
http://web.gekisaka.jp/photonews/photolist?news_id=176107&photo_no=11
http://web.gekisaka.jp/photonews/photolist?news_id=176107&photo_no=18

【記事・写真】11月10日、2015年度なでしこリーグ表彰式が開催されました。(ベガルタ仙台オフィシャルサイト・オンラインニュース) 2015/11/11
http://www.vegalta.co.jp/news/online_news/2015/11/post-3076.html

【記事】2015プレナスなでしこリーグ/2015プレナスチャレンジリーグ表彰式を開催(JFA) 2015/11/12
http://www.jfa.jp/news/00007960/
http://www.jfa.jp/attachment/56440d29-84a8-48f0-86f0-2258d3093d95/20151112.pdf
December
12月に入って、5日にはファン感謝祭「2015 SOCIO LADIESファン感謝の集い」。選手とファンの方々とが一緒になって4チームに分かれ、運動会を繰り広げたあと、サイン会や握手会、さらに選手からの提供品の大抽選会があったそうです。6日に常磐木学園と、12日にベガルタ仙台ユースと練習試合。そして12月19日に皇后杯再開。この数日前から仙台公式のトレーニングブログがレディースも扱ってくださるようになりました。仙台の準々決勝は、本拠地ユアスタで対浦和戦。0-0のスコアレスドローで延長戦でも決着つかず、PK戦に突入します。中野さんは3人目に蹴りました。すぐ前の浦和の選手をブリトニー・キャメロン選手が止めていたので、プレッシャーがかかる場面だったと思いますが、しっかり決め、仙台はPKを5-3で決めて勝利。得点にはつながりませんでしたが、右サイドからあげた左足アウトサイドのクロスは、観ていたテレビでもハイライトに入るなど、素晴らしいプレーでした。皇后杯準決勝の相手は、すでに今季での引退を宣言していた澤穂希選手擁する神戸になりました。ここで残念ながら0-2で敗戦。シーズンが終了しました。大活躍だった中野さん、充実感の大きな一年だったのではないでしょうか。

【記事】「2015 SOCIO LADIESファン感謝の集い」開催いたしました(仙台公式)2015/12/05
http://www.vegalta.co.jp/news/online_news/2015/12/post-3117.html

【記事】第37回皇后杯、23日に準決勝 〜ベレーザ対新潟L、INAC神戸対仙台L〜(JFA) 2015/12/22
http://www.jfa.jp/match/empressscup_2015/news/00008398/

【記事】第37回皇后杯、INACと新潟Lが決勝へ進出(JFA) 2015/12/24
http://www.jfa.jp/match/empressscup_2015/news/00008419/

【記事】仙台L「悔しい」完封負け 2年連続4強止まり(日刊スポーツ) 2015/12/24
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1583198.html


2015年は変化の年でした。
中野さんは移籍という難関を乗り越えて、新しいチームに溶け込み、大きく飛躍。
その活躍を見守っているだけで、本当に嬉しい一年でした。
ベガルタ仙台レディースのサポーターの皆さま、いきなり飛び込んだ私のことも
あたたかく受け入れていただき、ありがとうございました。