【岡山・白十字のお菓子】






【岡山・白十字のお菓子】
2012.10.9
岡山在住の方から、岡山で有名なお菓子屋さん、白十字(はくじゅうじ)のお菓子をいただきました!
白十字。以前に中野さんのブログで差し入れのお菓子のことが載っていて、コメントをつけてくださった方が白十字のお菓子だと教えてくださっていました。
その縁で、今回、白十字のお菓子を味見する機会をいただきました(*^-^*)
記念に、拙い感想ですが、記しておこうと思います。

白十字HP
http://www.hakujuji-g.co.jp/(トップページは音が鳴ります)
中に入ると、ページの右端を歩いている人たちが、すれ違いざまに立ち話をしたりします(笑)。

まず。お菓子が入っていたバッグが可愛い!
可愛いというよりセンスがいい? カッコイイ?




さて、さっそくいただきます。
母親と一緒に、半分こしながら2日にわたって食べていきました☆彡

高原ブッセ
ふかふかの甘みのあるスポンジに挟まれた、クリームと刻みチーズ。
刻んだチーズが入っているというのは、食感としても独特ですよね〜。
全体的に甘さ控えめで、そこが美味しく感じました。
秋から春までの期間限定ものだそうです。

山本シェフの牛窓パンプキン
これはカボチャのパイ。
パイはしっとり系。
カボチャ餡の甘さが美味しくて(「味平」と「えびす」という2種類のカボチャを使っているそうです)、刻みのカボチャが入っているところもオリジナルですね。


ひらり
柔らかな黄色の餡が美味しくて。
卵の黄身の風味が生かされているんですね。
ちょっとコクがあるなと思ったら、バターとともに、餡に練乳を加えているんだそうです!

茶摘み
抹茶餡が、しっとりした皮にくるまれたお菓子。
抹茶の味が、風味豊かに感じられるくらいだったので、多分たくさん入っているんだろうと思います。
甘さも程よく。


ぎゃああああ!
やっちゃいました(T_T)
食べる前に写真を撮るのを忘れました(T_T)
袋だけですみません(涙)
あああもう;;

蒜山からの贈りもの
蒜山=ひるぜんと読むのですね。
B級グルメで有名な、ひるぜん焼そばの蒜山だな?
これも外側はしっとりしたパイ生地になっています。
中は、基本、小豆の粒餡なんですが、刻んだクルミが入っていて、その風味が強いです。
クルミのカリカリした食感もよく。
実はクルミ、好物なので、美味しくいただきました!


以上、5種類、完食!
味見をさせていただいて思ったのは、それぞれに素材のよさが生かしてあって、「素朴」であることを保ちながら、オリジナリティな工夫が凝らされているという点でした。
地元のお土産物としては、非常に頼りがいのあるお菓子たちなんじゃないでしょうか。
ちなみに、白十字のHPで、今回味見をしたすべてのお菓子の説明が見られます。

岡山の味。ごちそうさまでしたm(_ _)m