【私もた! vol.3】






【私もた! vol.3】
2017.4.11
はい、1月末に出来上がっていたもののアップが今頃に笑。
今回は、私の知るかぎり、2011年から毎年、岡山湯郷Belleのホームゲームで行われている人権啓発イベント「人権サポーターデー」で配られたグッズのひとつで、2014年のクリアファイルです!
津山(美作のお隣の都市?です)にお住まいのベルサポこうしちゃーちゃんさんに、当時送っていただきました。ちなみに息子さんと合わせてご家族でベルサポでいらして、ご主人のこうしとーとーさんは熱心に中野さんを応援していらした方です!
なでしこの各チームでは、毎試合いろいろとコンコースにブースが出現していることが多いですが、この人権啓発イベントもその一つでした。
岡山湯郷Belleでは、このイベントの一環として、今回出すようなクリアファイルなどのチーム独自のオリジナルグッズを作ったり、各選手のサイン入りの「ハートフルメッセージ」というのを、毎年掲示板の形ではりだしていました。メッセージは選手ごとに異なっていたので、選手がそれぞれに選んだ言葉だと思われます。
中野さんのメッセージは、2011年の分は手元には残っていないのですが、2012年〜2014年の分は、スマホの中に写真が残っていたのでそれも一緒にあげます。2012年と2013年は自分で撮ってますが、2014年は行けなくて、うちのHPのbbsにも以前来てくださっていたももりんさんに当日送っていただいたと思いますm(_ _)m(そうそう、この試合、マッチデープログラムの特集も中野さんで、ももりんさんにはそれも後から送っていただきました。有り難や〜)

この人権啓発に関しては、最初はなでしこリーグの各チームで取り組んでいるのかなと思っていたら、どうやら特定の県や地域などの行政が協議会を持って、試合会場にブースを出してアンケートをとったり、数量限定でグッズを配布したりといった活動を通して、イベントの形で開催しているようです。ベルは運営に元々、美作市、つまり行政が関わっている経緯があるので、こういうイベント開催にも繋がりやすかったのかもしれないですね。
「人権サポーターデー」で検索すると、愛媛FCや岡山湯郷Belle、コンサドーレ札幌、ジュビロ磐田の名前が上位に出てきました。いずれもサッカーチームか、他のスポーツではやってないのかな。。あ、下の方に愛媛マンダリンパイレーツという野球チームが出てきました。愛媛県がこの人権啓発に力を入れている影響ですかね。特定のスポーツというより、各種チームが存在する地域の行政の影響が大きいのかもしれません。
ジュビロ磐田に関しては、ブースやグッズでのイベントよりもう一歩踏み込んだ形で、「人権サポーターマッチ」として、試合のタイトルにあげて何試合か開催しています。

世の中で人権啓発に関する活動といったら、「世界人権デー」がいちばん有名ですか? 私でも聞いたことがあります。1948年(昭和23年。終戦の3年後か)の12月10日に、世界人権宣言が、第3回の国連総会(国際連合総会)で採択されたことによって、毎年12月10日に記念行事を行うことになったそうです(記念行事の決定は2年後の1950年)。あとは「人権週間」かな。調べたかぎりでは、これは日本で独自に展開しているんですね。世界人権デーを入れた1週間(12月4日〜12月10日)がそれに当たるそうです。
他にも、国際人権デー、国連人権デー、女性人権デー、子ども人権デーなどもあって、さまざまな対象の人権を守る活動が行われているみたいです(クリアファイルにも、「みんな」以外に女性と子どもに関しては、それぞれ別にホットラインの電話番号が記されています)。

人権擁護という点では、なでしこリーグが2013年から、難民救助活動に携わっているUNHCR(国連UNHCR協会=国連難民高等弁務官事務所の日本の窓口となっている団体)とパートナーシップを組んでいます。私が会場をゆっくり見て回る余裕がなくて、2015年からはブースなど見かけていませんが、リーグ公式を見ると今でもバナーが入っているので、パートナー関係は続いているようですね。

そんなわけで、また前置きが長くなりましたが、件のクリアファイルです。



うちのスキャナではA4が最大なので、ちょっと周囲が切れててすみません。
あ、これがレギュラーシリーズの優勝メンバーです。



ハートフルメッセージ。
2012年11月4日
なでしこリーグ第17節対福岡戦。
2013年7月6日
なでしこリーグカップAグループ第5節対神戸戦。
2014年10月13日
なでしこリーグエキサイティングシリーズ
上位リーグ第5節対神戸戦。





おまけで関連オリジナルグッズ少し。
トートバッグ。 マグネット式のクリップ。私こういう形のクリップ、このとき初めて見ました。