【私もた! vol.8】






【私もた! vol.8】
2019.1.21
このコーナー、ご無沙汰していました!
「私もた!」という意味不明の言葉は、「私だけが見てたんじゃもったいない!」の略称で、私がこれまでにいただいたり、所持していたりする資料をご紹介をする、というコーナーです。
とっても不定期。続くかどうかも不明ですが、何か素敵なものがあったら。

ちょっと本題に入るまでの前置きが相変わらず長いですが、すみません。

昨日は、今季から真奈美さんが所属することになったノジマステラ神奈川相模原の国内始動日(「国内」と書いたのは、ハワイ合宿が、真奈美さんの入団発表日に重なる日取りで行われていたので)でした。
始動日に見学なんて初めて!
見学者の方が思ったよりも遥かに多くいらっしゃって、びっくりしました。

ノジマステラの前の時間帯に、ノジマ相模原ライズの下部組織の子どもたちが練習していたので、時間までは、練習場の外にいました。
相模原ライズは、相模原を拠点とするアメリカンフットボールのチームなんですね。相模原市をホームタウンとする4つのチームの一つで、ノジマステラもその一つ。他に男子サッカーのSC相模原、ラグビーの三菱重工相模原ダイナボアーズがあります。
トップページの■■■TOPICS■■■のところに少し書きましたが、たまたま横にいらした方と、練習が始まるまで、選手が出てくる練習場の入口近くでお話していて、真奈美さんの移籍の理由を尋ねられたので、「私にも不明ですが」と前置きしたあとで、野田朱美監督の2013年の湯郷での指導経験のことをお話していたら、「あの頃の湯郷大好きだった、中野さんも好きな選手でしたよ、ほら、そこにいるのそうでしょ、中野さんのことはすぐ分かる」って、真奈美さんがノジマステラの赤と青の練習着を着て、練習場の入口付近で座って談笑しているところを教えていただきました。私は、ちょうど前にいらした方に遮られて、見えてなかった汗笑。
この出来事は嬉しかったです〜。真奈美さんのことをご存知の方はきっと想像より多いのだなとも思って!
昔、真奈美さんは「隠れファン」が多いと聞いたことがありますが、こんなふうに真奈美さんを「好きな選手」として認識してくださっている方が、多くいらっしゃるに違いありません。

さて、時間になったので、見学席で、先ほどの方が「一緒に見ますか?」って言ってくださって、ご一緒させていただきました。
真奈美さんを遠くからぼんやり見ていたら、ノジマステラのコーチ陣が着る灰色のウェアを着ている方と、話していた、と思ったら、がばーっとハグ。

うぉ♪
ご一緒させていただいた方に「あの方はどなたでしょう?」ってお尋ねすると、「ああ、原歩さん」って。
あー。確かノジマステラの下部組織ドゥーエの監督に就任なさった方だ、と思い当たりました。ドゥーエの練習もあるみたいでしたから、それでいらしていたんだ。
原さんのお名前はこれより前にも伺ったことがありました。
ウィキペディアのページをあげておきます。

【Wikipedia】原歩(はらあゆみ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/原歩

1979年にお生まれで、日本代表にも選抜されていらっしゃいます。二度の引退期間を挟んで1993年〜2014年まで選手として、またコーチとしてもご活躍だったんですね。
このハグを見たときに、原さんは少し真奈美さんと年齢が離れていますが、どこかで同じチームとしてご一緒していた気がすると思いました。

んー、普通のチームでもないし、代表でもないし、原さんが選手の間は対戦相手ではあっただろうけども、、んー。

それで検索したら!

2007年のオールスターでした〜(いや、もちろん、それ以外のご親交もきっとおありなのだと思います!!)。



実は、この「私もた!」のコーナー、昨年の1月に更新予定だったんです。
それが、私の怠慢で遅くなっていて。

とても貴重なものを、このHPに初期の頃にはbbsにもおいでくださっていたkissyさんから、1月のインカレの準決勝の会場で譲っていただいて!(本当に私なんかにありがとうございます)
それが、2007年のなでしこリーグオールスターの会場で配布された「うちわ」だったのでした!

オールスターに関しては、またウィキペディアのページをリンクしておきます。

【Wikipedia】なでしこリーグオールスター
https://ja.wikipedia.org/wiki/なでしこリーグオールスター

2007年というと、オールスターとしては第2回ですね。真奈美さんが初めてオールスターに選ばれた年です。
この頃は、EASTとWESTという区分けでした。
湯郷はWESTのチームで。会場は、東京の西が丘でした(このときはまだ味の素によるネーミングライツじゃなかった)。
湯郷からは、福元美穂選手、宮間あや選手、中田麻衣子選手、そして真奈美さんが選ばれています。

検索で出てきたのですが、この2007年のオールスターについて、当時の一般投票の結果を、ゲキサカが残してくれていました。

【記事】なでしこオールスターに投票で東西各7人を選出(ゲキサカ)2007/07/18
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?26558-7196-fl

いたー! なでしこWESTのチームのMFの投票結果の中に、真奈美さんと、そして原歩さん!
投票で4位と5位! 当時、原さんは神戸に所属なさっていたんですね。
そして、結局、この投票によるものではありませんでしたが、Wikipediaの「なでしこリーグオールスター」の2007年のところにあるとおり、お二人とも、オールスターの一員として選ばれ、ハーフタイムから出場しています。

さて、いただいたうちわはですね、選抜された選手全員の方々の写真入りなのですよ〜!!
すごいですよ、そうそうたるメンバーです。
EASTとWESTが、表裏になって印刷されています。
EASTのチームに、当時日テレにいらした現ノジマステラの大野忍選手がいらっしゃいますね!
個人的には、相手チームEASTに現長野の前身である大原学園JaSRAにいらした津波古由美子選手が選ばれているのがツボです♪ 津波古選手は翌年に湯郷へ移籍、大原に続き、再び中野さんとチームメイトになられることになります。
ということで、うちわ、いっちゃいましょう。
うちわ部分は、画像をクリックすると大きい画像で出ます。



こっち側がWEST。



こっち側がEAST。



真奈美さんの部分のアップ。この髪型が意外と好きです。笑。



昨年の1月から書きかけていたこの記事は、オールスターについて、もう少し書こうと思って、挫折してたんでした笑。
以下、真奈美さんが出場した年を中心に、オールスターに軽く触れてみます。



真奈美さんが次に出場したのは、2009年。
CINZA(ポルトガル語で「グレー」の意味)の一員として選ばれていて、このときのチーム分けは、それまでと異なり、第17節の終了時点での奇数順位のチームと、偶数順位のチームに分かれました。
CINZAが奇数順位のチーム、ROZA(ポルトガル語で「ピンク」)が偶数順位のチームでした。
あ、Wikiには第14節終了時点と書いてありますが、なでしこジャパン公式の古い記事に記されているのでは、第17節だそうです。記事は、本職はカメラマンの早草紀子さんによるものです。早草さんは、現在はスポルティーバや、最近はサカノワでも、代表を中心に記事を書いておられますが、この当時は、JFAの公式で、代表の試合の写真と文を担当なさっています。
記事の中で、当時日テレ所属の大野忍選手のプレーにも触れられていますね。
会場は、2007年と同じく西が丘でした。

【記事】【アーカイブ】年に一度の夢の祭典〜なでしこオールスター〜(なでしこジャパン公式)2009/09/03
http://nadeshikojapan.jp/match/report/329.html



翌年、2010年にも選出されました。
このときは、なでしこリーグカップ2010の予選リーグAグループを「なでしこSUSERI」、Bグループを「なでしこCUCURI」としてチーム分けがされました。
チーム名は、いずれも日本神話に登場する女神さまだそうです。素敵〜。
カップ戦の決勝戦の前座として行われる形だったため、決勝に出場した浦和と日テレの選手は除外されています。
湯郷はBグループだったので、真奈美さんは「CUCURI」所属。
会場は、この年も西が丘でした。

ゲキサカの記事と写真集をあげておきますね。

【記事】[なでしこAS]なでしこSUSERIvsなでしこCUCURI 試合記録(ゲキサカ)2010/08/23
http://web.gekisaka.jp/264707_61753_fl
【写真】[なでしこAS]なでしこCUCURIは4失点敗戦も川村が意地の一発(16枚)(8枚目)(ゲキサカ)2010/08/23
http://web.gekisaka.jp/129950_11961_pn

それから、2012年に湯郷で開催された「岡山湯郷Belle展」に飾ってあった写真を。
展示物は撮影可だったので、真奈美さんがいる写真、片っ端から撮ったもののうちの一枚です笑。
湯郷の選出選手、左から安田邦子選手、福元美穂選手、真奈美さん、津波古由美子選手(ちなみに宮間あや選手は渡米中)。



照明との関係で赤めに写ってしまっていますが、すみません(ファン感と合わせて行った2012年のときの旅行記、こちらに長大なの書いています。超お暇な方は、よかったら)。



2011年のオールスターは、東日本大震災のチャリティーマッチとして、この年W杯で優勝したなでしこジャパンと、なでしこリーグ選抜チームが戦う形式になりました。
今はなき(工事中と言うべきか)国立競技場に、2万以上の観客が集まりました。
真奈美さんは、なでしこリーグ選抜として出場。

JFA-TVの、なでしこリーグ選抜の選手からの一言メッセージの動画、まだ残っています。

【動画】【2011.08.19】なでしこリーグ選抜選手、スタッフメッセージ(JFA TV)
http://www.jfa.or.jp/jfatv/index.html?CategoryID=18&MovieID=792 1分頃から
↑JFA TVのindexに飛んでしまいますが、「なでしこ」のカテゴリーの【2011.08.19】のところで視聴できます。

写真アーカイブの「GettyImage」にも勇姿が残っています!
中でもお気に入りは、こちら
メッセージで言っていたとおり、走り負けない気力、出てますね♪ マッチアップしているのは当時のチームメイト、宮間あや選手!

なでしこジャパン側には、現ノジマステラの大野忍選手も、もちろん出場しています。
メンバー一覧が分かる、JFAの当時のイベントページをあげておきます。

【記事】東日本大震災復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! 特設ページ(JFA)
http://www.jfa.or.jp/national_team/2011/nadeshiko/20110819/match/index.html



2012年は、元のオールスターに戻って、カップ戦の決勝の前座として試合が組まれ、決勝に出場した神戸と日テレのメンバーは除外されました。リーグ前半戦で、この2チームが1位と2位だったこともあって、第9節終了時点での偶数順位のチームがMinerva(ミネルバ)、奇数順位のチームがAthena(アテナ)として振り分けられました。
両チームの名前を由来は、ミネルバはローマ神話の女神、アテナはギリシャ神話の女神で、呼ばれ方が違うだけで、同じ「戦いの女神」らしいです。
湯郷は奇数だったので、真奈美さんはAthenaの一員に。
埼玉のNACK5スタジアム大宮で開催されました。

【記事】なでしこリーグオールスター2012サポーター投票結果発表!(日本女子サッカーリーグ公式HP)2012/08/24
http://www.nadeshikoleague.jp/news/2012/0824_1600.html
【試合結果】
http://www.nadeshikoleague.jp/2012/allstar/match_page.html?mno=1

投票結果では、当時神戸にいらした大野忍選手がFWで2位ですね!!
あ、この年は、浦和に所属していた現ノジマステラの和田奈央子選手が出場なさっています。SBですごい元気に走っていた印象があります笑。



2013年は、この年もカップ戦決勝の前座としてオールスターが組まれたため、決勝に勝ち残った神戸と湯郷は除外となりました。
湯郷にいた真奈美さんについては、一般投票のランキングに名前が残っています。
現ノジマステラの田中陽子選手や、久野吹雪選手、今季からご一緒する櫻本尚子選手のお名前もありますね!

【記事】「なでしこリーグオールスター2013」サポーター投票 結果発表!(日本女子サッカーリーグ公式HP)2013/08/21
http://www.nadeshikoleague.jp/news/2013/0821_1600.html

ちなみにカップ戦、湯郷は準優勝でした。



2014年は、久しぶりに1部リーグ10チーム集まってのオールスターとなりました。
2013年のリーグの最終順位を、奇数と偶数で分けて、SELVAとPOLKAというチームでの対戦となりました。
湯郷は奇数チームだったので、真奈美さんはSELVAでの出場でした。
SELVAとPOLKAの意味は何だったかな? 調べてみました。あ、SELVAがスペイン語やポルトガル語で「森」、POLKAはチェコの民族舞踊ですね。。うーん、2つの関連性がこれだと感じられないので、何か他の、セットでの意味があるのかもしれません。
東京の味の素フィールド西が丘で開催されました。
当時埼玉(あ、今もか!)の荒川恵理子選手が音頭を取って、POLKA得点のときの妖怪ウォッチとか噛みつきスアレスのパフォーマンスをやってたのって、この年ですよね。

メンバーも記されているスポニチの記事と、ぴあの記事、あげておきます。
SELVAのチームに、当時千葉にいらした櫻本尚子選手のお名前があります。

【記事】なでしこオールスター、出場40選手決定! 初出場は12人 澤&後藤が主将(スポニチ)2014/08/04
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/08/04/kiji/K20140804008688340.html
【記事】なでしこオールスター、澤ら出場選手40名が決定!(ぴあ)2014/08/05
http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201408050014

試合は、3-1でPOLKAが勝利したのですが、真奈美さんは、SELVAの貴重な1点で大事なお役目をしてました。
公式記録となでしこリーグ公式のダイジェスト動画をあげておきます。

【公式記録】
http://match.nadeshikoleague.jp/2014/allstar/match_report/m1.pdf
【動画】なでしこリーグオールスター2014 ダイジェスト映像(YouTube・なでしこリーグチャンネル)2014/08/27
https://www.youtube.com/watch?v=3p-yHtmCBnY



本当に真奈美さんを中心にざーっとですが、オールスターに触れてみました。
考えてみたら、これ以降、オールスター、開催されていないんですね。
今なら、どんな選手が選ばれてくるんでしょう?
今年はW杯、来年は五輪の年だから、難しいのかな?
また女子サッカーのお祭りとして開催されるようになったら、いいですね!

いやー、一年かけて、ようやく記事にできたわ〜!!
原歩さんと真奈美さんのハグのおかげです笑。ありがとうございました!